ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. ものづくり研究グループ 第6回 会員交流会
ここから本文です。

ものづくり研究グループ 第6回 会員交流会

同内容で会場(大阪/東京)を変えて2回開催させて頂きます。
2015年12月11日(金) NEC 関西ビル
2015年12月16日(水) NEC 本社ビル

開催概要

会期
2015年12月11日(金) 13:30~19:00 (受付開始 13:00)
2015年12月16日(水) 13:30~19:00 (受付開始 13:00)
会場
2015年12月11日(金) NEC 関西ビル
2015年12月16日(水) NEC 本社ビル
主催
NEC ものづくり研究グループ
参加費
無料
定員
各日程20名
※貴社内の登録会員以外の方も是非お誘い合わせの上ご参加下さい。           
※誠に恐縮ですが1社2名様までのご参加とさせていただきます。
対象
NECものづくり共創プログラム会員の方
お申し込み
締め切り
2015年12月16日(水) 
  定員(各会場20名)に達し次第、締切とさせて頂きます。

お申し込みはこちら

プログラム
   時間                 内容
13:30~13:35  ご挨拶 
13:35~14:20 【講演1】匠によるご支援の事例から見た「グローバルSCM改革のポイント」

【講演者】NEC ものづくり統括本部 シニアエキスパート 松井 聡志

 NECでは国内で構築した“顧客起点のSCM”のポイントを活かしたグローバルSCM改革を
行い、大きな成果を上げております。
この手法を他業界でも活かして頂くために匠がお手伝いに伺った事例を交え、業種業界を
超えた“グローバルSCM改革のポイント”をご紹介します。 
14:30~15:15 【講演2】NECの改革ノウハウを活かしたグローバルSCM改革の進め方
            ~事業特性に応じたストックポイント設計~    

【講演者】NEC コンサルティング事業部 マネージャー 前畑 知巳

 グローバルSCM改革を進める上では需要特性や生産特性に合わせたストックポイント
(サプライチェーンモデル)の設計が重要となります。
このストックポイント設計を含めた、NEC自身のグローバルSCM改革ノウハウをベース
としたグローバルSCM改革の進め方について、具体的なアウトプットサンプルを使用し
ながらご紹介いたします。 
15:25~17:00 グループディスカッション
チームに分かれてディスカッションを実施いたします。 
17:00~17:30 ラップアップミーティング 
17:45~19:00 情報交換会 

お問い合わせ

日本電気株式会社
C&Cシステムユーザー会 ものづくり研究グループ事務局
nua@nua.jp.nec.com


イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る