ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. NECセキュリティソリューションセミナー
ここから本文です。

NECセキュリティソリューションセミナー

相次ぐ標的型攻撃!迫るマイナンバー対応!IoTに向けた生産設備への対策!『身近に迫る脅威に企業はどう立ち向かうべきなのか』

~中小企業から大規模団体まで最新トレンドから対策を学び自社の具体策を発見する~

つい最近でもマイナンバー情報の漏洩が話題になりましたが、企業内保管の各種機密情報の管理は日々重要性を増しております。そして、情報を不正に入手しようとするサイバー攻撃は、機密情報を狙ったもの外、抗議・デモを目的としたWeb改ざん・サービス停止など、目的は多様化しています。また、Webサーバやネットワーク、アプリケーションなどの脆弱性を狙うものや、特定少数のもつ情報を狙う標的型攻撃など、攻撃手法も様々であり、形をかえつつ高度化しています。
本セミナーでは、情報システムのセキュリティーに焦点を絞り、対策のポイントと関連ソリューションをご紹介致します。

開催概要

日時
2015年12月4日(金)  10:30~16:30  (受付開始 10:00)
会場
茨城県市町村会館(水戸市笠原町)

水戸市笠原町978-26
主催
主催:NEC
共催:中川商事㈱、日興通信㈱、日本事務器㈱、NECフィールディング㈱
参加費
無料
定員
各セミナー20名
対象
茨城県内企業様および公共団体様
お申し込み
締め切り
11月27日(金)

お申し込みはこちら

セミナースケジュール
時間 NO. 会場 セミナータイトル セミナー内容
10:30~11:30 A1 工場・制御システムにおけるサイバーセキュリティ対策のポイント 工場においても内部不正による技術情報の漏洩やサイバー攻撃の過失による操業停止のリスクが高まっています。インシデント事例や国際標準の動向、工場ITの特徴等を踏まえた現実的な対策のポイントを提言します。
講師:NECサイバーセキュリティ戦略本部 シニアエキスパート 杉浦昌
13:00~14:00 A2 サイバー攻撃の脅威に対するサイバー攻撃対策のポイント 最新のサイバー攻撃動向・事例とともに、NECの国内外で培ったノウハウから考えるサイバー攻撃への取り組みと、サイバー攻撃対策のポイントをご紹介します。
講師:NECビジネスクリエイション本部 マネージャ 中田浩章
14:20~15:20 A3 利用開始が迫る!マイナンバー対応で企業がとるべきセキュリティ対策とは? マイナンバーの「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」 では、マイナンバーサイクル(取得、保管、利用、提供、廃棄)の各段階で必要となる安全管理措置が定められており、人的対応、およびITによるセキュリティ対策が必要となります。本セミナーではその対策ポイントについてご紹介します。
講師:NECビジネスクリエイション本部 マネージャ 中田浩章

お問い合わせ

NEC
茨城支店
NECセキュリティソリューションセミナー担当
TEL:029-226-1717
seminar@ibaraki.jp.nec.com

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る