ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. ESMPRO/UPSManager
  4. FAQ
  5. PowerChute Business Edition
ここから本文です。

PowerChute Business Edition FAQ

トラブルシューティング

  1. OSのイベントビューア(システムログ)に「前回のシステムシャットダウン (**/**/** **:**:**) は、予期されていませんでした(ID:6008)」が記録されます。
  2. 設定プロファイルの適用時、エラーとなり設定プロファイルの適用に失敗します。
  3. PowerChute Business Editionのイベントログに「AVR Trim有効」、「AVR Boost有効」のログが記録されます。
  4. デバイスリストの設定画面の"検出されたデバイス"に、PowerChute Business Editionエージェントが自動検出されません。
  5. マシンがシャットダウンしましたが、PowerChute Business Editionよりシャットダウンが行われたかどうかを確認する方法はありますか。
  6. 保守作業などのため、手動にてサーバを起動しシャットダウンしたところ、設定されているスケジュール起動日時に自動起動しませんでした。
  7. PowerChute Business Editionサーバにログインできません。
  8. UPSインタフェース拡張ボードまたはマルチサーバ接続BOX(Share UPS)を使用したマルチサーバ構成において、「電源障害」のイベントがスレーブサーバのログに記録されていますが、マスタサーバのログには記録されていないことがあります。
  9. PowerChute Business Editionで設定したユーザ名/パスワードが分かりません。
  10. PowerChute Business Editionのイベントログに「通信切断」が記録されます。
  11. OSのイベントビューア(システムログ)にソース:SNMPにてAPCSnmp.dllに関する警告ログ(ID:1102)が記録されます。
  12. UPS:N8142-38使用の注意事項
  13. UPS:N8142-41/42、N8180-66/67/69使用の注意事項
  14. UPS:N8142-106使用の注意事項

ページの先頭へ戻る