This is the top of the page.

PAGE TOP

貴社のPC運用管理 こうすれば軽減できる!

1分で判定! 貴社のPC運用管理はどれくらい非効率?!

Result

結果

もう一回

判定結果はいかがでしたか? 予想外に低い判定でショック…という方は、たとえば以下のようなシーン思い当たりませんか?
【Case1】追加導入の度にキッティング、そしてヘルプデスクは個別対応…
 みんなが毎日使うPC。ただ購入して設置しているだけだと思っているかも知れないけど、きちんと安心して使えるようにするための、セットアップ作業(キッティング)や検証など準備作業に結構手間がかかっているんです。
 導入してからも、操作方法など気軽に問い合わせてきますが、ウチの場合、PCのOSもブラウザやOfficeのバージョンもバラバラだから、もうホントに大変!何とかならないの?!
Case1イメージ
【Case2】またもや突然拠点から“SOS”…結局1日つぶれてしまいました。
 またあの営業所長からトラブル対応依頼が…。営業所に行って帰ってくるだけで半日つぶれてしまうんだよね。PCオンチなのに私用のアプリとかインストールしていて、いつもそれが原因だったりして…。
 とは言え、業務が止まってしまったら大変なので、仕方ない!今日1日は自分の仕事をあきらめて行ってくるとするか…。
Case2イメージ
【Case3】PC運用者が急に退職することに。どーか後任に指名されませんよーに…
 総務で情シス兼務のベテランAさんが、急遽今月末で退職することに。長年社内PCの運用を一手に引き受けていただけに、誰が引き継ぐかで噂がもちきり。どーしよう、後任に指名されたら…。
 ワタシに300台のPCの運用担当なんて絶対ムリ!そもそも自分自身PCが苦手でいつもAさんに質問してばかりだったのに。
Case3イメージ
【Case4】PC運用業務の効率化を目指してアウトソースしたけど、失敗しました。
 1年ほど前にPC運用担当からの要望でキッティングや故障時の修理対応などの業務をアウトソースすることにしたんです。キッティング作業はなくなりましたが、故障時の対応については、修理するか買い換えるかでコストが変わってくるため、結局最終判断は自分達でしなければならならず、ワンクッション挟む分対応が遅くなってしまうためユーザからも不評…とアウトソースの効果がいまいち実感できません。
Case4イメージ
お客さまのご要望にお応えして…もっと自由に、もっと便利に!生まれ変わった『スマクラ』をご紹介します 業務負荷軽減によるリソースの最適配置を実現するなら『スマートクライアント(TM)標準PCサービス』がオススメ!詳細情報はこちら
インタビュー PC運用管理の負担改善に成功したお客様に聞いた!

5つのホテルを経営するブライトンコーポレーション様は、ホテル事業の売上向上を図ると同時に、運営・管理を効率化するIT投資にも力を注いでいます。
同社は、経営体制の変更を機にPC環境を刷新。運用体制を大きく省力化したことで、これまで手が回らなかったセキュリティやインフラの構築に注力できるようになりました。
そこで、成功のポイントを、システム管理部マネージャーの塩崎誠氏に直撃インタビュー!
かつては、PCの運用管理の仕事があり過ぎるほどあったと語る塩崎氏。その負担を軽減出来た秘訣とは…?ぜひ、ご覧ください!

インタビュー/イメージ
インタビューはこちら