「Sactona」先を見通す企業経営に、見えるデータ管理!過去の実績を未来につなげる経営管理ソリューション「Sactona(サクトナ)」

  • 経営管理の課題
  • Sactonaのメリット
  • Sactonaの機能紹介

こんなに便利!Sactonaの機能

Sactona ではポータルを通じ Excel をユーザインタフェースとして利用可能です。このためユーザーはこれまで使ってきた入力フォーマットや帳票などをデザインを変えることなくSactonaの入力に用いることができるので、過去の資産を有効活用できます。教育コストも最小化され、スムーズな適用が可能になっています。

「2.解決策」で挙げた以外にも、Sactonaのメリットは多岐に渡ります。-それぞれの機能とメリットを紹介しましょう!

サンプル画面

わかりやすいレポート分析
レポート生成機能により様々なレポートを参照可能
最新のデータを表示しながら、出力対象範囲を動的に切り替えることも可能

サンプル画面

使いやすいExcelをそのまま利用
出力されるレポートは通常の Excel ファイルのため、 ローカル PCへ保存したり、電子メールに添付して 配信することが可能

サンプル画面

テンプレート活用で一括配布も簡単
「Sactona Manager」ではポータルに配布する入力表や出力表をテンプレートとして生成、一括配布が可能

サンプル画面

チェックイン機能で格段に効率アップ
「Sactona Portal」により特定フォルダに配布されたExcelファイルをチェックアウトして編集が可能
編集後チェックインすると、入力表に入力された数値やコメントが自動的にサーバー上のデータベースに反映

サンプル画面

操作画面のカスタマイズも現場で可能
「Sactona Designer」を利用すると、運用の前提となるデータベース構造やマスターの設定が可能
内部統制に対応
ポータル上の入力表が編集、保存された場合、ファイルの履歴が残ることで内部統制にも対応

見える経営管理をお手伝いする「Sactonaソリューション」。
より詳しい情報はNECにお問い合わせください!

NECに問い合わせる

  • 前のページへ
  • page1
  • page2
  • page3

ページの先頭へ