"グローバル・マーケティング"を考える「新興国市場で勝ち抜くための市場/顧客データ共有・分析活用」

「まとめ」グローバル・マーケティングポータルに向けた3ステップ「現状把握とゴール」「スモールスタート」「KPI設定」

ステージごとの課題をクリアしていくプロセスが理想への近道

製造業がグローバル市場で勝ち残るために欠かせないグローバル・マーケティングポータル。後塵を拝している中韓台の競合企業に負けない"ものづくり"に向けて、現地のニーズを反映した魅力的な商品作りに役立つ情報が得られる基盤をしっかり作り上げたいところです。
しかし、一朝一夕には理想的なゴールにたどり着くことはできません。

  • 1)目指すべきゴールの設定と、自社の置かれた現状を的確に把握すること
  • 2)スモールスタートする範囲を決定
  • 3)各範囲内の達成指標としてのKPIを設定

上記を着実に一歩ずつ進めていくことが成功への道程となります。そのプロセスを経ることで自社ならではの課題が見えてくるはずで、思いもしない情報が現地のニーズを反映した商品作りに役立つこともあります。本当に必要な情報は何なのか、グローバル・マーケティングポータルで得られる成果を現地の人にも理解してもらうにはどうしたらいいかなど、ステージごとに顕在化してくる様々な課題をクリアしていくプロセスが、理想的なゴールにたどり着くための近道となるのです。

グローバルマーケットで戦う製造業に必要不可欠なグローバル・マーケティングポータルの構築に向けて、今こそ第一歩を踏み出しましょう。

  • サイトTOPへ戻る
  • 詳しい説明やお問合わせはこちら
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 次へ