ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Check Point Endpoint Security
  4. 特長/機能
  5. バージョン別機能強化ポイント
  6. Check Point Endpoint Security E80.51リリースのお知らせ
ここから本文です。

Check Point Endpoint Security E80.51リリースのお知らせ

2014年11月
日本電気株式会社 システムソフトウェア事業部
NECソリューションイノベータ株式会社
パブリックセーフティソリューション事業部

平素は弊社セキュリティ製品をご愛顧いただきありがとうございます。

2014年11月4日に、Check Point Endpoint Security E80.51を リリースしましたのでご案内します。

 サポートサービス契約中(アップデートライセンスがサポート有効期間内)の お客様のみ、アップグレードの手続きをしていただくことが可能です

本通知文では、Full Disk EncryptionをFDE、Media Encryptionを MEと表記します。

Index

  1. Check Point Endpoint Security E80.51 概要と新機能のご紹介
  2. E80.51のリリース対象
  3. E80.51 へのアップグレード作業の注意点
  4. E80.51の注意事項
  5. アップグレードの手続きと、保守料およびライセンス費の変更について
  6. 本件に関連するご質問について

1. Check Point Endpoint Security E80.51 概要と新機能のご紹介

E80.xはクライアントサーバ型の運用となります。そのため、アップグレードに際し管理サーバが必要です。
E80.xについて、詳しくは http://jpn.nec.com/eps/をご確認ください。

【E80.51の主な変更点/新機能】

  • [ME以外]Windows 8.1 とWindows 8.1 Update 1 に対応しました。
  • [ME]デバイス制御機能のみ、Windows 8.1 とWindows 8.1 Update 1 に対応しました。

2. E80.51のリリース対象

  • E80.51管理サーバ
  • FDE
  • ME(※)
  • Anti-malware/Program Control
  • Remote Access

  • MEは制限事項つきのリリースです。

3. E80.5x へのアップグレードの注意事項

アップグレード可能なバージョン:Pointsec PC V6.3.1以降 / FDE R7x

【R7x系 FDE/ME をご利用中のお客様】
E80.5x管理サーバの新規構築用媒体をご請求ください。
R7x系からのアップグレードでは、E80.5x管理サーバを新規構築後、クライ アントをアップグレードします。アップグレードを完了させるには、クライ アントとサーバ間で必ず通信を行いポリシーを適用する必要があります。

【Pointsec PC V6.2.x以前をご利用中のお客さま】
一旦、上記に記載の「アップグレード可能なバージョン」にアップグレード していただく必要があります。

【E80系(R80/E80.3x) をご利用中のお客様】
添付pdf(サーバアップグレードガイドの抜粋)を参照し、多段階アップグレードの 流れをご確認いただいた後、アップグレード媒体をご請求ください。

4. E80.51の注意事項

本バージョンは、ME の機能に関して下記の制限事項が存在します。

  • MEはNTFS形式でフォーマットしたメディアに対応していません。
  • MEはWindows 8.1 ではメディア暗号化機能は使用できません。

これらの機能が必要なお客様は、今後予定されている次バージョンのリリースをお待ちください。

5. アップグレードの手続きと、保守料およびライセンス費の変更について

【R7x系 FDE/ME をご利用中のお客様】
 E80.51 へアップグレード後は保守料および追加購入時のライセンス費が変更になる ため、まず「E80製品概要と移行に関する紹介資料」の資料請求をお願いします。

【E80系(R80/E80.3x) をご利用中のお客様】
 保守料およびライセンス費の変更はありません。

6. 本件に関連するご質問について

Q1オフラインモードのE80系FDEはまだリリースされませんか?
A1まだ開発元からリリースされておりません。
Q2本バージョンはサーバ無しでも使えますか?
A2いいえ、サーバは必須です。
Q3サーバを他のサーバと同居させることを検討しているのですが。
A3他の同居させることは推奨しません。今までのお問い合わせでは、 特にIISが有効な環境での不具合が報告されています。

【問合せ窓口】
本件に関するお問い合わせにつきましては、貴社担当営業までご連絡をお願いいたします。

以上

ページの先頭へ戻る