ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Check Point Endpoint Security
  4. 特長/機能
  5. バージョン別機能強化ポイント
  6. Endpoint Security EPS R73 (FDE Ver7.4 HFA3 HF4 (+Hotfix ))リリースのお知らせ
ここから本文です。

Endpoint Security EPS R73 (FDE Ver7.4 HFA3 HF4 (+Hotfix )) リリースのお知らせ

2010年12月
日本電気株式会社
NECソフト株式会社

平素は、弊社製品に格別なご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

「 Endpoint Security Full Disk Encryption 」の最新版、 「 EPS R73 (FDE Ver7.4HFA3 HF4(+Hotfix)) 」の リリースに伴いまして、下記のとおりご案内いたします。

INDEX

  1. EPS R73(FDE Ver7.4HFA3 HF4(+Hotfix)) について
  2. EPS R73(FDE Ver7.4HFA3 HF4(+Hotfix)) の変更点/新機能について
  3. EPS R73(FDE Ver7.4HFA3 HF4(+Hotfix)) のバージョンアップ媒体の提供について

1. EPS R73 ( FDE Ver7.4HFA3 HF4 (+Hotfix) ) について

Endpoint Security Full Disk Encryption の最新版、EPS R73 ( FDE Ver7.4HFA3 HF4 (+Hotfix) ) を、2010年12月13日より出荷いたします。

  • 今回のバージョンアップは、製品本体のインストール後にHotFixの適用作業が必要となります。
  • Endpoint Security を構成する他の2製品 Secure Access、Media Encryption は含まれません。

2. EPS R73(FDE Ver7.4HFA3 HF4(+Hotfix)) の変更点/新機能について

EPS R73(FDE Ver7.4HFA3 HF4(+Hotfix)) の変更点/新機能は以下の通りです。

1)Full Disk Encryption(FDE) の強化

  • Windows 7 (Enterprise/Professional/Ultimate) 64ビット版の休止状態(ハイバネーション)に対応しました。
  • Windows 7 (Enterprise/Professional/Ultimate) 32ビット/64ビット版の USBトークン(eToken)に対応しました。
  • eToken 32k (4.2b)への下位互換に対応しました。
  • 以前のバージョン(Ver.7.4xxx)では、ドライブ文字が付与されていないパーティションは暗号化の対象となっていましたが、本バージョンからは暗号化対象外となります。

  • 既にFDEがインストールされていて、暗号化されているドライブ文字が付与されていないパーティションを
    非暗号とする場合には、製品の再インストールが必要となります。

3. EPS R73(FDE Ver7.4HFA3 HF4(+Hotfix)) のバージョンアップ媒体の提供について

以下のお客様には、バージョンアップ媒体を無償にてご提供いたします。

  • Pointsec PC、FDE 製品をご購入後、1年以内のお客様
  • 利用者ライセンス数分のアップデートライセンスを購入されているお客様

バージョンアップ可能な製品は以下となります。
  • Pointsec for PC Ver5.x
  • Pointsec PC Ver6.x
  • Full Disk Encryption 7.x

【問合せ窓口】
本件に関するお問い合わせにつきましては、貴社担当営業までご連絡をお願いいたします。

以上

ページの先頭へ戻る