ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Check Point Endpoint Security
  4. 最新情報一覧
  5. Full Disk Encryption に関する重要なお知らせ(UEFI環境における Windowsパッチ適用後の不具合と回避方法について) 【5/28更新情報】
ここから本文です。

Full Disk Encryptionに関する重要なお知らせ (UEFI環境における Windowsパッチ適用後の不具合と回避方法について) 【5/28更新情報】

2014年 3月
                  日本電気株式会社 システムソフトウェア事業部
NECソフト株式会社
SCシステム事業部

平素は、Check Point Endpoint Security Full Disk Encryption (以下、FDE) に格別なご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

現在、ご利用いただいておりますFDE に下記の事象が発生しておりましたが、本事象を修正したバージョン(FDE 7.5.1HF2)をリリースいたしました。

お客様におかれましては、対象のFDEとOSのバージョンをご確認いただき、下記の回避方法を実施していただきますようお願いいたします。

1. 事象

FDE 7.5.xをインストール済みの環境にて、下記のWindowsパッチを適用すると、 FDE起動前認証画面が表示されなくなり、OSが起動できなくなります。
なお、本事象は下記のUEFI環境のみで本事象が発生します。BIOS環境、もしくは他の OSでは本事象は発生いたしません。

Window 8 (UEFI):

Windows 8 Client と Windows Server 2012 の一般公開用の累積的な更新プログラム(KB2756872)

Windows 8.1(UEFI):

Windows 8.1 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB2883200)

<参考情報>
上記KB2756872は、Windows8.1のインストールパッケージに含まれているため、 Windows8.1では、KB2883200のみを確認してください。

2. 影響範囲

対象FDEバージョン :FDE 7.5.x
対象OS       :Windows 8、Windows 8.1

3. 回避方法

FDE 7.5.1HF2以降のバージョンにアップグレードしてください。

4. 解決策

FDE7.5.2(リリース時期未定)にて本事象の修正が含まれる予定です。

【問合せ窓口】
本件に関するお問い合わせにつきましては、貴社担当営業までご連絡をお願いいたします。

以上

ページの先頭へ戻る