ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Check Point Endpoint Security
  4. 特長/機能
  5. バージョン別機能強化ポイント
  6. EPS E80 オフライン版 Full Disk Encryptionリリースのお知らせ
ここから本文です。

EPS E80 オフライン版 Full Disk Encryptionリリースのお知らせ

2015年8月
日本電気株式会社 スマートネットワーク事業部
NECソリューションイノベータ株式会社
パブリックセーフティソリューション事業部

平素は、PointsecおよびEndpoint Securityに格別なご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
「Endpoint Security Full Disk Encryption」のオフライン版である、Windows版 EPS E80.51 Full Disk Encryptionオフライン版(以下オフライン版FDE)のリリースに関しまして、以下にご案内いたします。

1. 対象製品

1.1.今回の更新対象
・スタンドアロン型 Windows版 EPS R73 FDE / FDE 7.x(以下FDE 7.x)

1.2.オフライン版FDEへバージョンアップ可能な製品
・FDE 7.4.5 以降のバージョン

2. オフライン版FDEの変更点

  • E80シリーズに、オフライン版FDEが新たに追加されました。
    サーバが無い環境でも FDE 7.x と同様、ディスクの暗号化、復号、リカバリなどが行えます。
  • 管理コンソールの単独でインストールが可能になったため、管理者端末自体のディスクを暗号化する必要がなくなりました。
  • 管理ツールをインストールし、管理ツールからリカバリメディアの作成、リモートヘルプ、ログの確認などを実施可能です。

3. オフライン版FDEの注意点

  • リモートヘルプの際にもリカバリファイルが必要となりました。リカバリファイルがない場合には、リモートヘルプや補助ログインは行えません。
  • FDE 7.xで作成されたリカバリファイルと本バージョンの互換性はありません。

4. オフライン版FDEバージョンアップ(無償)の対象となるお客様

下記すべての条件に該当するお客様

  • FDEプロファイル作成サービス、またはPointsec管理者ライセンスをご購入済み
  • 現在保有しているFDEアップデートライセンス(保守)が、全て有効期限内であること

5. オフライン版FDEの移行申込み方法

オフライン版FDEとFDE 7.x では、設定項目が異なるため弊社から送付するオフライン版FDE用のヒアリングシートに記入いただく必要があります。

8/10に送付した本通知のメールに添付されたzipファイル内の、E80オフライン版FDE移行申込書に必要事項をご記入の上送付してください。
内容が確認でき次第、記入いただくヒアリングシートを送付します。

メールタイトル:「オフライン版FDE移行申込書送付」
申込書送付先: (メールに記載)

6. FDE 7.x.xサポート延長について

6-1 開発元サポート終了日
FDE 7.x のサポートは2016年6月30日まで延長となりました。
(2014年2月のご案内時より3か月延長となりました。)

6-2 対象
2016年6月30日までのサポート延長につきましては、弊社からご購入いただいたお客様限定の対応となります。開発元オフィシャルサイトにおける記載とは異なります。

6-3 開発元サポート終了後の対応について
弊社のナレッジの範囲内にてサポート対応いたします。
ただし、修正パッチやアップデート版の提供はございません。

7. 本件に関するご質問について

大変恐れ入りますが、下記のご質問については本通知をもって回答とさせていただきます。ご了承をお願いいたします。

Q1: FDE 7.x.x との違いは?
A1: 8/10に送付した本通知のメールに添付されたzipファイル内の「R73との比較表.pdf」をご確認ください。

Q2: 本バージョンはWindows 10対応済みですか?
A2: いいえ。Windows 10対応ではありません。次期バージョンで対応予定です。
なお、FDE 7.x ではWindows 10に対応する予定はありません。

【問合せ窓口】
本件に関するお問い合わせにつきましては、貴社担当営業までご連絡をお願いいたします。

 以上

ページの先頭へ戻る