ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. スペクトラムアナライザ SpeCat2
  5. 仕様
ここから本文です。

仕様

外観

SpeCat2商品写真

  • 外形寸法(高さx幅x奥行き):
    35mm x 90mm x 140mm (コネクタの突起部含まず)
  • 質量:約 300g(本体のみ)

仕様一覧

項目 仕様
型番 X0161B
測定周波数レンジ 100kHz~3.0GHz
分解能帯域幅 (RBW) 1、4、8、20、40、100、250kHz
RF アッテネータ 0~40dB 2dBステップ
最大入力
レベル
平均連続 0dBm 入力アッテネータ
40dB
ピークパルス +20dBm
振幅確度 ±3dB 100kHz~3GHz
±1dB 100kHz~2.5GHz
±2dB 2.5GHz~3GHz
測定ダイナミックレンジ 80dB Typ.
表示平均
ノイズレベル
RF ATT=0dB
入力 =50Ω終端
RBW=1kHz
-130dBm Typ. 1MHz~50MHz
-125dBm Typ. 50MHz~2GHz
-120dBm Typ. 2GHz~3GHz
無線LANモニタ 表示CH プリセット、全CH一括
(無線LAN(IEEE802.11b)、ZigBee®(IEEE802.15.4))
ゼロスパン 取得時間 1ms~5s
サンプリング時間 100μs
周波数帯域 /
帯域幅
101MHz~3GHz/0~24MHz
トリガ ソフトウェア、外部
セミリアルタイム 周波数帯域 /
帯域幅
100MHz~3GHz/100MHz
取得時間 5s
サンプリング時間 3ms以下
リアルタイム 周波数帯域 /
帯域幅
100MHz~3GHz/24MHz
取得時間 1ms
サンプリング時間 約15ns
特定省電力
無線モニタ
表示CH 個別チャネル(100kHz~2MHz)および
全帯域(50MHz) 表示(JEITA AE-5201A)
レベルアラーム
機能
チャイムおよびログ表示、保存
カーソン 自動チャネル番号表示
その他機能 ロギング機能 1s~1Week間隔、トリガ設定
データ保存刑式 BMP、PNG、CSV
データ再生 CSVより再生
表示SCALE dBm、dBμV
パソコンとの接続 USBケーブル(本体添付)
接続コネクタ 通信用 USB-B
54ピンレセプタクル
接続用 RF:SMA(F)、50Ω
外部トリガ端子
対応OS Microsoft® Windows® 2000 operating system
Microsoft® Windows® XP operating system
Microsoft® Windows® 7 operating system
温度範囲 動作時 +10℃~+35℃
電波障害 VCCI CLASS-B
電源 +5V 、0.5A(USBバスパワー)
質量 約300g(本体のみ)
外形寸法 ( 高さ×幅×奥行き ) 35mm×90mm×140mm (コネクタ突起部含まず)
付属品:USBケーブル、アンテナ2個、ケース、アプリケーションCD-ROM、安全のしおり、インストールガイド、取扱説明書の開きかた

ページの先頭へ戻る