ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. ボード開発・製造サービス
ここから本文です。

ボード開発・製造サービス

開発受託から量産製造まで、総合ボードソリューションを提供します。

当社のボード開発サービスについて

ボード開発には、回路/基板設計技術として、CPU組込みハードウェア/ソフトウェア設計、FPGA設計、メモリ間のデータ転送タイミング設計、各種インタフェース設計(無線/有線:高速データ伝送)、ノイズ対策としてのEMC設計/評価、さらに各種認証取得、そして製造技術が必要となります。当社ではこれらの技術を融合させたトータルボードソリューションを提供します。保有技術、保有モジュール(ZigBee)の活用により、お客様のカスタム製品開発を支援します。

当社のボード開発サービスについての図解です

*ノイズ対策の詳細については、「EMCコンサルティング」ページを参照ください。
*保有モジュール(ZigBee)については、「ZB24FM無線通信モジュール」ページを参照ください。

保有技術

当社のボード開発では下記のような技術を保有しています。各種技術を応用したボード開発事例(一部)については、事例を参照ください。

組込みCPU応用技術

  • CPU応用(x86系、MIPS系、ARM系、MPU系)
  • FPGA設計(Xilinx、Altera/RTL設計)
  • DSP応用(光波長制御、温度制御)

各種インタフェース技術

※ファームウェア技術としてIEEE1394 /USB Host/USB device 各種Driver開発を含みます。
*USBインタフェースの詳細については、「USBインタフェース」ページを参照ください。

電源

  • 電源回路(オンボード電源、高信頼性電源技術)

サービスの流れ

お客様のご要望に応じて仕様設計から製品供給まで、周辺回路やファームウェアなども含め、一貫したカスタム製品の開発を行い、高品質な製品を供給できます。

サービスの流れについてのイメージ図です。ソフトウェア/ハードウェア設計、EMC設計/評価/認証などへの対応が可能です

ページの先頭へ戻る