ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. AMBA(AHB)対応Compact Flashマクロ
ここから本文です。

AMBA(AHB)対応Compact Flashマクロ

PC開発で培ったノウハウで、様々なシステムに最適化されたマクロを使用した受託開発を提供します。(受託開発用IPコア)

主な特長

CF Interface部

  • CompactFlash Rev 2.0準拠
  • True IDE Modeに対応
  • ソフトウェアプログラマブルなタイミング設定が可能

AHB Interface部

  • AMBA SpecificationRev2.0対応
  • 32bitバス幅に対応し、8bit/16bit/32bitの転送に対応
  • Retry/SPLIT応答対応

CF Interface部とAHB Interface部とのシステム図です

カスタマイズ

  • ご要望のAMBA仕様に対応したCompactFlashマクロ
  • 既存周辺回路に接続可能なCompactFlashマクロ

開発・評価環境

  • 評価用ボード(受託開発)

適用例

組み込み機器向けIPマクロ

ページの先頭へ戻る