ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. 一斉情報配信システム SmartMessenger
ここから本文です。

一斉情報配信システム SmartMessenger(スマートメッセンジャー)

SmartMessengerとは

一斉情報配信システム「SmartMessenger」は、FAX/電話/メールを利用して、確実でスピーディな一斉同報による情報伝達を実現します。警報配信、作業指示、安否確認、車輌誘導などの用途に利用できます。

事例紹介

一斉情報配信システムを、車両誘導、作業指示、警報配信、安否確認などに活用した事例を紹介します。

特長

FAX、電話、メールの多彩な通信手段を活用した、確実に一斉情報配信

状況や配信する内容に応じて、的確な通信手段を選択できるため、素早く、確実に情報を配信することができます。

必要な人だけに情報を配信し、回答確認

配信先は「地域」、交通情報、気象情報などの「事象」、緊急時や通常時の「体制」ごとにグループ化することができ、選択した情報を配信することができます。

配信された情報の内容に応じて、回答入力できるインタフェースを有しており、緊急通報回答/安否確認回答にも利用することができます。

配信履歴、回答状況の統計が可能

配信履歴、回答状況の統計を部門単位でレポート出力することができます。

利用シーン

  • 工事/メンテナンス作業員への警報配信、作業点呼、安否確認

現場での利用イメージです。リスク情報を作業員へ的確に伝達することで、迅速な対処が可能です。また、作業点呼の簡易化、点呼状況のリアルタイム把握ができるとともに、FAXなどにより図面などに手書き追記した情報を素早く伝達できます

  • 物流センター付近の渋滞緩和/車両誘導

物流センターでの利用イメージです。配車システムと連携しトラックの入場を制御することで近隣道路の渋滞を抑制します。また、入出荷管理システムと連携し、トラックを適切なバースへ誘導することで作業・待機時間を短縮させる効果があります

運用イメージ

交通情報や気象情報、その他緊急情報などの各種情報を検知/検出し、管制事務所などを介し職員などへ情報を同報配信します。職員などはPCや携帯電話などで回答を登録することができます

巡視・保守点検システムと連動したソリューション

設備の異常を検知後、保守員に対して一斉情報配信システムで作業指示を実施し、巡視・保守点検システムでタイムリーに保守作業に実施するソリューションを実現します。

巡視保守点検システムとの連動イメージ図です

システム構成例

配信元に配信サーバ、クライアントPCを、配信先をFAX、携帯(音声/メール)、メールとし、その間をインターネットVPN網や自営ネットワークで接続するシステム構成例です

動作環境

装置 仕様
配信サーバ OS ・Microsoft® Windows Server® 2008 SP2
ソフトウェア ・Microsoft® .NET Framework 3.5 SP1
・Microsoft® SQL Server™ 2008
・Microsoft® Internet Information Services (IIS) 6.0 以降
ハードウェア ・上記のOS、及びソフトウェアが正常に動作すること
・ネットワークインタフェースを有すること
クライアントPC OS ・Microsoft® Windows® XP Professional
・Microsoft® Windows® Vista
・Microsoft® Windows® 7
ソフトウェア ・Internet Explorer 7, Internet Explorer 8,
・Internet Explorer 9
ハードウェア ・上記のOS、及びソフトウェアが正常に動作すること
・ネットワークインタフェースを有すること
  • Microsoft、Windows、SQL Serverは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • SmartMaintenance、SmartMessengerはNECエンジニアリングの登録商標または商標です。

環境への配慮

エコシンボルスターのロゴマークです

エコシンボルスター(2014年度認定)
NECが独自に定めた環境配慮基準を満たす製品に付与するラベルです。
また先進性の維持や透明性の確保が条件となっています。
詳しくは、こちらをご覧ください。


ページの先頭へ戻る