ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. 巡視・保守点検システム SmartMaintenance
  5. 導入メリット・便益
ここから本文です。

導入メリット・便益

点検作業の負荷軽減、点検ミス・漏れの防止、報告書作成の効率化、点検作業の信頼性確保など、作業全体の効率化に貢献します

導入メリット

  1. 既存資産、ノウハウの活用
    現状の点検作業を変えずに、「紙」→「タブレット端末」へ移行できます。

  2. データの2次活用
    点検データがデータベースに登録できるので、点検データの2次活用が容易になります。

  3. 印刷用のデータ入力不要
    帳票イメージで点検結果が得られるため、そのまま印刷して報告書として使用することができます。

  4. 上位システムで保有している地図データの有効活用
    オフライン地図データ連携を可能としているため、ネットワーク接続ができない地域(トンネル内、地下,山間部)でも地図と連携した業務遂行ができます。

便益

  • 紙帳票の電子化作業工数の削減による利益率UP
  • 人材の利活用、電子化作業要員の再配置による収益性UP
  • 点検業務の把握と可視化、見なし点検防止による点検業務の信頼性/品質UP

ページの先頭へ戻る