ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. 巡視・保守点検システム SmartMaintenance
ここから本文です。

巡視・保守点検システム
SmartMaintenance(スマートメンテナンス)

巡視・保守点検システム「SmartMaintenance」利用シーン

ダウンロード

巡視・保守点検システムのご紹介

ダウンロードページへ

お客様情報の入力が必要です。

ご案内

プライベートイベント(展示デモ、セミナ)のご案内

お申込みはこちら

お客様情報の入力が必要です。

SmartMaintenanceとは

巡視・保守点検システム「SmartMaintenance」は、タブレット端末、RFID、GPSの連携で保守点検業務の品質向上と効率化を実現します。 さらに既存の紙の点検帳票のイメージそのままで、点検作業をタブレット端末で実施できます。

特長

タブレット端末とRFIDを活用し、正確な巡視・保守点検作業を実現

タブレット端末に点検業務に必要なデータを格納。現場でタブレット端末を参照し、点検箇所、作業手順の確認が行えるため、点検ミス、点検漏れを抑制します。

通常のタッチ操作による点検に加え、RFIDを活用することで類似した対象物でも正確に対象物を特定できるため、誤点検を防止します。
目的に応じた利活用が可能なほか、Android端末とiOS端末に対応しているため、用途に合わせた端末をご導入頂けます。

※推奨機種以外の場合は、別途動作検証が必要です。

お客様帳票の活用

紙の点検表の様式をExcel®で作成し、SmartMaintenanceに取り込むことができます。
取り込んだ点検表はタブレット端末上に点検表のイメージで表示と入力ができます。
これにより、業務フローを変えずにシステム導入を行うことができます。

点検業務の電子化と品質向上

タブレット端末を利用し、点検結果を入力することで、点検データの電子化と一元化ができるため、データ分析や2次活用ができます。
現場でも端末上で点検履歴の確認ができ、異常の早期発見・対策に繋がります。また点検手順や画像を簡単に参照でき、点検精度・品質向上が期待できます。

点検作業時間、報告書作成時間の短縮

現場でタブレット端末から点検結果が登録できるため、報告書作成時間を短縮できます。

グローバル化対応

日本語、英語に対応しています。

利用イメージ

1ヵ所利用(スモールスタート)

1ヵ所利用イメージ(スモールスタート)

多地点での利用

用途例

  • 社会インフラ関係の事業を運用している企業様
業種 システム適用業務例
通信キャリア

・電柱等の巡視・保守点検業務

・基地局や通信施設内設備装置等の点検業務
電力

・電柱等の巡視・保守点検業務

・発電所、送電・変電所、通信設備等の点検業務
鉄道 ・踏切、センサー系、車体、レール等の巡視・保守点検業務
航空 ・航空機整備、装備品整備等の巡視・保守点検業務
ガス ・発電事業、導管事業、エネルギー事業等の巡視・保守点検業務
道路 ・ETC設備、照明、橋梁等の巡視・保守点検業務
水道 ・上下水道管理施設、水道管路等の巡視・保守点検業務
  • 保守サービス関係の事業を運用している企業様
業種 システム適用業務例
ビル管理

・ビル全体の巡視報告

・エレベータや空調設備等の点検報告
警備会社 ・ビル全体の警備報告
装置販売企業 ・販売した装置の点検報告

用途例

エコシンボルスター

エコシンボルスター(2013年度認定)
NECが独自に定めた環境配慮基準を満たす製品に付与するラベルです。
また先進性の維持や透明性の確保が条件となっています。
詳しくは、こちらをご覧ください。


  • SmartMaintenanceはNECエンジニアリングの登録商標です。

ページの先頭へ戻る