ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. MEDIAPOINT HD
ここから本文です。

MEDIAPOINT HD

フルHD画質のテレビ会議をリーズナブルに実現。
PC画面の共有やUSB録画対応など、実用機能も充実。

MEDIAPOINT HD TC-2600使用イメージです

※ディスプレイはシステムに含みません。

特長

フルハイビジョン画質を低コストで導入

会議参加者の表情や会議の空気感もリアルに伝わる、解像度1080pの高画質テレビ会議を実現。日常のミーティングから重要会議に至るまで、幅広い場面で活用可能です。また、リーズナブルな価格により、導入する際の負担を軽減します。

PCプレゼンテーション機能を標準搭載

PCプレゼンテーション機能を標準搭載し、テレビ会議映像を表示しながらプレゼンテーション資料の共有ができます。細かいグラフや詳細な図面データだけでなく、テレビ映像と同等(30fps)の動画を表示でき、より密度の濃い情報共有を実現します。

映像・音声をUSBメモリに保存

USBポートを装備。映像や音声をUSBメモリに保存・記録できます。欠席者も会議内容を共有できます。

コンパクトでシンプルなデザイン(TC-2500/TC-2500A)

B5サイズ相当のコンパクト設計。ミーティングルームや工場内の一角など、使用場所を問わずに高品位なビデオコミュニケーション環境を構築できます。

最大6地点までのテレビ会議(TC-2600)

多地点会議機能により、最大6地点での会議を実現でき、各拠点にいるPJメンバー間のコミュニケーションを活性化できます。

アイコン表示によるスムーズ操作

システムの接続・設定は、画面上に表示されるアイコンをリモコンで選ぶだけでスムーズに完了。テレビ会議を開催するたびに煩雑な操作による設定を行う必要はありません。

ビデオコミュニケーションクラウドに対応

既存のインターネット回線や設備を活用し、高品質なビデオコミュニケーションを始めることができるプラットフォーム「ビデオコミュニケーションクラウド」に対応しています。

接続イメージ

TC-2500/TC-2500Aの場合

2地点間をIPネットワークで接続したイメージ図です

TC-2600の場合

6地点間をIPネットワークで接続したイメージ図です

※他のテレビ会議システムとの接続については、画質および機能が制限されることがございます。

UNIVERGE Aspire UXとの連携(TC-2500、TC-2500A)

UNIVERGE CERTIFIEDロゴマーク

TC-2500およびTC-2500Aは、NECが定める検証試験によりAspire UXとの相互接続性を確認済みです。Aspire UXとの連携によるメリットには、以下が挙げられます。

連携におけるメリット

操作性の向上

  • 内線番号をダイヤルするだけの簡単操作
    これまでのように複雑な手順をとることなく、簡単操作で会議が開催できます。
  • 設定変更などの面倒な操作は不要
    フロアのレイアウト変更などで、テレビ会議装置のIPアドレスが変更になった場合でも、内線番号が 更新されるので、登録内容を変更せずにそのまま利用可能です。

ネットワークイメージです

リーズナブルなシステム構築

  • UNIVERGE Aspire UXの機能により、高価な多地点会議サーバを購入することなく4地点テレビ会議を構築できます。
    ※4地点会議中の解像度は、CIF(352x288)となります。

4拠点テレビ会議のイメージ図です

構成

  TC-2500 TC-2500A TC-2600
本体
専用カメラ
専用マイク
リモートコントローラ
付属品 マイクケーブル:1本(5m)
LANケーブル:1本(3m)
ACアダプタ:1台
ACケーブル:1本
HDMIケーブル:1本(1.8m)
カメラケーブル:1本(3m)
VGAケーブル:1本(1.8m)
マイクケーブル:1本(5m)
LANケーブル:1本(3m)
ACアダプタ:1台
ACケーブル:1本
HDMIケーブル:2本(3m)
カメラケーブル:1本(3m)
VGAケーブル:1本(3m)
HDMI⇒DVI変換コネクタ:1個

ページの先頭へ戻る