ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. 物流業向けソリューション
  5. 車両誘導システム
ネットワークセキュリティソリューションホワイトリストスイッチ

車両誘導システム

物流センターの大型化に伴うトラックの集中により、物流センター内や物流センター周辺の渋滞が予想されます。車両誘導システムはこのような課題を解決します。

【図】場内の混雑状況を把握し渋滞を抑制

物流企業の信頼指標である安全運転や環境への効率化、更に人材不足を補うための高効率化のために、車両(人)誘導システムは寄与します。

特長

車両を目的のバースへ的確に誘導

物流センターへ入場する車両を、ドライバーの保有するスマートフォンと場内に設置したBLE発信機により認証します。認証時、予め登録してある車両の入場目的を把握し、目的に合ったバースへ車両を的確に誘導します。これにより、荷物の載せ間違えなどのミスを抑制します。

場内の混雑状況を把握し、渋滞を抑制

入場/退場記録から物流センター内の混雑状況を把握し、渋滞が発生する前に場外の車両に対し入場規制を通知します。これにより、車両が場内に入りきれず近傍の道路が渋滞することを抑制します。

お客さまのメリットと導入効果

物流センター内の荷役作業を効率化しコスト削減

待機場にいる車両の状況や物流センターに近づいている車両の情報を把握することで、物流センターでの入出荷の段取りがスムーズに行え、作業時間の短縮が可能です。これによりバースの回転率が上がり、荷役業務の処理数を高めます。

環境に配慮したエコセンター化

メールで物流センターの混雑状況をお知らせすることで、周辺での迷惑駐車を防止するとともにアイドリングの軽減が可能であり、エコと周辺環境を考慮したセンター運営をサポートします。

ページの先頭へ戻る