This is the top of the page.
Displaying present location in the site.
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. メカ設計サービス
Main content starts here.

設計・解析

特長

  • フロントローディングにおけるCAE(熱・構造等)解析技術により、設計段階からの品質の確保と、開発期間の短縮(後戻り工数の削減)を実現します。
  • 設計と解析技術の相乗効果により、競争力のある製品開発に貢献します。
  • 部品レベルの単純な解析から、装置レベルの複雑な解析まで完成度に合わせてご提案します。
  • 試作や実験/評価の回数、製品コストの削減に貢献します。

 

メカ設計:設計・解析

熱設計

筐体の冷却や排熱などの熱問題を解決し、後戻り工程の無い設計プランをご提案します。

  • 冷却コストとデバイス消費電力のトレードオフを考慮しコストを算出
  • 放熱/冷却(高温設計)だけでなく低温下の断熱/保温を考慮
  • 高密度実装/装置体積の小型化/低コスト化を実現
  • TRN/FNM(熱抵抗回路網法/流体節点法)、試作段階の前段階としてCFDを併用した熱流体シミュレーションを実施
    TRN :Thermal Resistance Network
    FNM :Flow Network Modeling
    CFD :Computational Fluid Dynamics

強制空冷キャビネット 流路解析例

■強制空冷キャビネット流路解析例

熱解析例

■熱解析例

構造解析

CAE解析をフロントローディングで実施し、設計品質の確保と開発期間の短縮(後戻り工数の削減)、試作や実験/評価回数、製品コストを削減した設計プランをご提案します。

  • 弾塑性クリープ解析
    熱荷重が周期的に作用する場合の熱疲労寿命を塑性および
    クリープ特性を考慮することにより高精度で予測
  • 落下衝撃解析、強度解析
    装置落下時の筐体に発生する応力等を求め、
    筐体が必要な強度を有しているかを検証
  • 振動解析
    振動系の固有値、および加振に対する応答(変位、加速度等)を求め、
    振動系の動特性を検証
  • 大変形解析
    微小変形理論から外れ、物体の形状が大きく変形する場合、変形後の
    剛性の変化を考慮して応力、ひずみを求め、必要な強度を有しているかを検証

振動解析例

■振動解析例

強度解析例

■強度解析例

ページの先頭へ戻る