This is the top of the page.
Displaying present location in the site.
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. IPLocks
  5. 導入効果
Main content starts here.

IPLocks

導入効果

データベースセキュリティの向上

  1. 内部からの脅威に対応
  2. IPLocksはデータベースを直接監査し、データベースの異常を検知します。そのため、イントラ外部からの不正アクセスだけではなく、イントラ内部からの不正アクセスに対しても有効です。
  3. 不正アクセスの検知
  4. データベースへの不正なアクセスに対してリアルタイムにアラートをあげることで、不正アクセスへの素早い対策が可能です。
  5. リスクの軽減と、不正行為の抑止
  6. DBアクセスの証跡を残すことは、データベースのセキュリティリスクを軽減するだけではなく、実際の不正行為に対する抑止効果としても期待できます。

システム管理者の負担軽減

  1. メールによるアラート通報
  2. IPLocksが検知したアラートはE-mail通報を行うことで、遠隔地にいる管理者に通報することが可能です。メール通報機能を活用することで、管理者が管理コンソール前に24時間常駐する必要がなくなります。
  3. レポート作成機能
  4. 管理画面上を数クリックするだけで、データベースへのアクセス状況をレポート化することができます。経営者への定期的なレポートも容易に作成でき、管理者の負担を軽減します。
  5. システム管理者権限のリスク軽減
  6. データベースに不正行為が行われた場合に、スーパーユーザ権限をもつシステム管理者が疑われることは避けられません。すべてのアクセスを監視し記録することは、システム管理者自身の潔白を証明することにもつながります。
IPLocksはアイピーロックス ジャパン株式会社の製品です。IPLocksについての詳細はアイピーロックス ジャパン株式会社ホームページをご覧ください。
http://www.iplocks.co.jp/


ページの先頭へ戻る