ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. EMC可視化システム
  5. EMI可視化システム
  6. ラインアップ
ここから本文です。

ラインアップ

お客様のご要望にお応えする高精度スキャナシステムと、省スペース化を図った小型スキャナシステムの2種類をご用意しています。

高精度スキャナシステム(4EM500)

高精度スキャナシステムは、装置、プリント基板、LSI、部品、モジュール等のさまざまな対象物の磁界強度分布(ノイズ)を測定・表示ができます。お客様のご要望に応じて、各種オプションやカスタマイズ対応を行っています。

高精度スキャナシステムの外観写真です

システム構成図です

測定対象 装置、プリント基板、LSI、モジュール、部品など
測定方式 4軸ステージにより磁界プローブを走査
測定範囲 X,Y,Z=500mm×500mm×210mm
θ=±90deg
動作ステップ X,Y,Z=0.01mm
θ=1deg
対応可能プローブ CP-2S、MP-10L、その他各種対応可能*1
外形寸法 860mm(W)×862mm(D)×840mm(H)(突起部を含まず)
質量 約110kg
電源 AC100-240V 50/60Hz
制御用インタフェース モータコントロールボード(USB or PCI Express®)、GPIB-USB
計測器 スペクトラムアナライザ*2

小型スキャナシステム(4EM200U)

小型スキャナシステムは、高精度スキャナシステムをA3サイズまで小型化し、省スペース化を実現したスキャナシステムです。小型なので持ち運びができ、様々な場面で磁界強度分布(ノイズ)を測定できます。

小型スキャナシステムの外観写真です

システム構成図です

測定対象 プリント基板、LSI、モジュール、部品など
測定方式 4軸ステージにより磁界プローブを走査
測定範囲 X,Y,Z=200mm×200mm×100mm
θ=0、90deg(2位置)
動作ステップ X,Y,Z=0.1mm
対応可能プローブ CP-2S、MP-10L
外形寸法 297mm(W)×420mm(D)×500mm(H)(突起部を含まず)
質量 約15kg
電源 AC100-240V 50/60Hz
制御用インタフェース モータコントロールカード(USB)、GPIB-USB
計測器 スペクトラムアナライザ*2

オプション

プローブ高さ追従機能(4EM500のみサポート)

あらかじめ測定対象の高さを測定し、測定対象の高さに非接触でプローブを追従させながら、ノイズ分布を測定します。
測定した結果は、三次元グラフで表示できます。

計測用ソフトウェアの「三次元グラフ表示」および「メイン表示」の参考画面です

EMI抑制設計支援ツール DEMITASNX® 利用時のオプション

  • 磁界プローブスキャナI/Fノイズ可視化システムリンク
  • レーザ位置調整・特定機能
  • 各種プローブアタッチメント

磁界プローブスキャナi/Fノイズ可視化システムリンクやレーザ位置調整・特定機能により簡単にノイズ減の特定ができます

動作環境

OS Microsoft® Windows® 7 Professional(32bit版、64bit版)
CPU インテル® Celeron® プロセッサー、インテル® Pentium® 4 プロセッサー 1GHz以上
メモリ 1GB以上
ディスプレイ 解像度:1024ドット × 768 ドット以上 表示色:256色以上
静電気試験器 株式会社ノイズ研究所製 ESS-S3011
アメテック株式会社製 NSG 438
ハードディスク 約 30MB + データ領域(2GB以上推奨)
スペクトラムアナライザ キーサイト・テクノロジー合同会社製 Xシリーズ*4
ミックスド・シグナル・オシロスコープ キーサイト・テクノロジー合同会社製
InfiniiVision 3000X
高精度スキャナ制御用PC USBスロット(USB1.1以上)(モータコントロールカード、GPIB-USB)*3
CD-ROMドライブ(インストール時必要)、上記OSに対応したプリンタ及びマウス
小型スキャナ制御用PC USBスロット(USB1.1以上)(GPIB-USB)*3
CD-ROMドライブ(インストール時必要)、上記OSに対応したプリンタ及びマウス

*1 BNCコネクタタイプ

*2 推奨機器 : キーサイト・テクノロジー合同会社製 Xシリーズ

*3 日本ナショナルインスツルメンツ株式会社製推奨。 その他の機種は要相談。

*4 キーサイト・テクノロジー合同会社製推奨。 その他の機種は要相談。

  • 本システムに、EMI可視化システム用ソフトをインストールし、スペクトラムアナライザ(スペクトラムアナライザインタフェース用ドライバ必須)を接続することにより、EMI可視化システムとしてもご使用いただけます。
    (EMI可視化システム用ソフト、スペクトラムアナライザインタフェース用ドライバは有償です)
  • Microsoft、Windows、およびWindowsのロゴは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • インテル、Intel Core、CeleronおよびPentiumはアメリカ合衆国およびその他の国におけるインテルコーポレーションまたはその子会社の商標または登録商標です。
  • PCI ExpressはPCI-SIG社の商標です。

ページの先頭へ戻る