ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. エンジニアリングソリューション
  4. EMC可視化システム
  5. 磁界プローブ
  6. 評価基板受託設計
ここから本文です。

評価基板受託設計

特長

磁界プローブ法(MP法)とは、LSIの電源ピンから引き出した配線上に、磁界プローブを 近づけてLSIに流れ込む高周波電源電流を測定する方法です。 MP法測定に必要なPWB(※)の設計・製造・測定・評価までのソリューションを提供いたします。

(※)PWB:Printed wiring board

各種LSI評価基板 受託設計・製造

お客様にご用意いただく設計情報

  • LSI情報(・ピン番号機能表 ・外形寸法 ・電源電圧)
  • 測定希望端子

IEC規格対応基板

各端子ごとのLSI性能評価基板

ページの先頭へ戻る