ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. スマートエネルギー
  3. NECのスマートエネルギー
ここから本文です。

NECのスマートエネルギー

私たちの暮らしは今や電気なしでは成り立ちません。しかし、電気をつくるためのエネルギー源である化石燃料の枯渇は将来の課題となっており、太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギーの普及が、全世界的に進んでいます。このように、エネルギーリソースの多様化(再エネの導入促進、EV普及等)が進む中で電力安定供給を維持するためには、様々な社会課題の解決も必要となってきています。NECは、AI・IoTを駆使した多くのエネルギーソリューションを提供し、エネルギーの安定供給に貢献しています。

また、NECのスマートエネルギー事業は、エネルギー事業者(電力・ガス)へ経済合理性と安定化を目的としたNECの強みであるネットワークとITソリューションを提供しています。実績として、ネットワーク分野では、世界でもトップクラスの日本の電力網の信頼度を支える電力保安用ネットワークで長年に渡り高いシェアを維持してきております。ITソリューション分野では、日本の電気を作る重要施設である発電所向けに、世界最高精度を誇る画像認識技術を使った監視ソリューションを展開しています。

NECの取り組み

NECは電力供給会社に対し、無線や光通信、制御端末などで構成される高性能かつ信頼性の高い電力通信ネットワークを提供してきました。

戦前の1933年より、指令所と発・変電所間の電話網の構築や、発・変電機器や送電線を遠隔監視、制御、保護するためのシステムに不可欠な通信網を、その時代の最先端の通信技術で支え、世界でも類を見ない日本の低い停電率や電力の安定供給に寄与してきました。1900年代後半からは、発電事業、送配電事業、小売事業、向けに長年にわたりシステムを納入してきました。近年では、AI技術を活用した発電所向けソリューションを2013年より展開するなどAI・IoTの先進企業として貢献しています。

さまざまなパートナー様と普遍的な取り組みを推進

NECは、国内外のナショナルプロジェクトにも積極的に参画し、さまざまな分野のパートナー様と共に先進的な取り組みを行っています。業界を超えたパートナーシップによって、お互いの専門性やノウハウを融合させた新事業を生み出すことで、エネルギーの安定供給に貢献をしています。

新着情報

ページの先頭へ戻る