ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. スマートエネルギー
  3. 蓄電池・蓄電システム
  4. 家庭用小型蓄電システム
  5. ハイブリッドPCS搭載 3.9kWhモデル
ここから本文です。

ハイブリッドPCS搭載 3.9kWhモデル

太陽光発電と蓄電システムのPCS(パワーコンディショナー)を一体化し、低コスト・省スペース化を実現。蓄電容量は過去の膨大なお客様電力データから解析した、最適なサイズの3.9kWh。環境にも家計にも最適なシステムをご提供します。

メリット

システムをスッキリ、低コスト・省スペースを実現

システム概略

これまで、設置場所の確保が課題だった太陽光発電システムのパワーコンディショナを小型蓄電システムのパワーコンディショナと一体化することで、設備コストや設置スペースを低減。また、太陽光発電の電力を蓄電システムに充電するグリーンモード時の直流・交流変換による電気の変換ロスがなくなるので、充電効率が上がり、太陽光パネルで発電された電力を最大限活用することに貢献します。

安心の国内生産

NECの蓄電システムは、電池の性能を決める電極の生産から装置の組み立てまで、全て国内で行います。

インターネット経由で24時間見守り

設置後は運転状況をインターネット経由で24時間365日見守ります。万が一異常が発生した際も、NECクラウドにてアラームを検知し、必要に応じて保守対応させていただきます。※インターネット接続が必須となります。

小型蓄電システム+太陽光発電システムの併用を最大限に生かす運転モード

NECの蓄電システムは、運転モードと切替時間を設定すれば、自動で充電・放電を行います。ご家庭のライフスタイルに合わせて、お好みで設定をお選びください。

太陽光発電の売電を優先する経済モード

余った電力を優先して売電するモード。太陽光で発電した電力を自家消費した上で、積極的に売電するよう自動制御します。売電中は蓄電システムから放電しません。

ONEエネルギー専用モデルです

電力の自給自足を目指すグリーンモード

余った電力を蓄電システムにためることを優先するモード。太陽光で発電した電力を優先的に使って、各電力会社から買う電力の量を抑えます。蓄電システムが満充電になった場合は、自動的に売電を開始します。

その他の充放電動作

停電時に自動で電気を放電開始する「停電中運転」、計画停電等、あらかじめ電気をためておきたいときに使う「マニュアル運転」など、他にも充放電動作がございます。

本体仕様

蓄電ユニット

項目 諸元および機能
型番 ESS-P05004D0
蓄電容量 3.9kWh※1
出力系統 2系統(一般負荷出力用・重要負荷出力用)
定格電圧 単相3線 AC 100/200V
定格出力※2 4.5kW / 停電時1.5kW
電池種類 リチウムイオン電池
充電時間 約8時間
設置場所 屋外
温度仕様 -10~+40℃(運用時)、-20~+40℃(保管時)
防水仕様 IPX5相当
外形寸法 幅980×奥行300×高さ1,150mm
質量 約160kg
  • ※1 単電池(セル)の蓄電容量合計を示す。実際に使用できる電力量は、3.0kWh(除くPCS効率)。ただし使用環境や使用法によって変化します。
  • ※2 放電中には系統への逆潮流を防止するために蓄電システムからは使用電力量(太陽光発電システムから供給されている電力量は除く)の約95%までを放電し、残り約5%は買電します。
  • ※  本機器はECHONETLite対応HEMS(IG0001STC/CM)との連携が可能。なおECHONET Liteはエコーネットコンソーシアムの登録商標です。

操作パネル仕様(付属品)

項目 諸元および機能
電源 DC12V
使用温度範囲 -10〜+40℃
外形寸法 幅196×奥行30×高さ137.5mm(突起物含まない)
質量 約0.42kg(アンダープレートを除く)

外形寸法

設置スペースについて

  • 小型蓄電システムは幅2180mm×奥行780mm×高さ1500mm以上確保した位置としてください。
  • 詳しくは取扱いパートナーにお問い合わせください。
  • 操作パネルは、上部250㎜、左右それぞれに30㎜ 空けて設置をしてください。

ページの先頭へ戻る