ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. スマートエネルギー
  3. 蓄電池・蓄電システム
  4. 家庭用小型蓄電システム
  5. ユーザー事例(5.53kWhモデル)
  6. モニターコメントを一挙公開!
ここから本文です。

家庭用蓄電システム ユーザー事例

満足!納得!の声が続々 モニターコメントを一挙公開!

もしもの時にも安心!電気代が節約できた!

スマートライフに欠かせない話題の製品として注目を集めるのが「蓄電池」です。ここでは、実際に「蓄電池」を利用しているモニター※のアンケート結果を大公開。お気に入りのポイントや、使い始めてからどう生活が変わったか、使い方の工夫など、利用者ならでは「生の声」を必見です!
※NECの社員モニターが対象です。

お気に入りのポイントは?~お気に入りのポイント BEST3~

1位 電気代が抑えられる

ためた電気だけで1日分の電気使用量がまかなえそうです。
(M.N.さん)

蓄電池にためた電気を長持ちさせようと節電意識が高まりました。
(Y.I.さん)

日中の割高な料金時間帯で、深夜の割安な料金でためた電気を使えるところがいいですね。
(T.H.さん)

太陽光発電と併せて使うことで、晴れた日は割高な昼間の電気の購入をほぼ「0」にできています。
(S.O.さん)

以前は洗濯機や食洗機を使うのは夜10時以降でしたが、時間を気にせず使えるようになりました。
(T.M.さん)

共働きで日中はエアコンを使用しないので、昼間に使う電気は、ほとんど蓄電池にためた電気でまかなえます。
(H.T.さん)

節電意識が高まって、電気料金の節約になっています。
(M.I.さん)

去年の夏に比べて3割も電気代を削減できたので頑張りがいがあります。
(T.O.さん)

2位 停電時のバックアップ

災害時、TVに停電のテロップが出ても、自宅は大丈夫という安心感は予想以上に大きいものでした。
(H.K.さん)

蓄電システムと太陽光パネルを併せて使えるので安心です。
(T.S.さん)

震災以降、停電時の電源確保をいろいろ探していました。約1日使える大容量の蓄電システムは心強いです。
(M.Y.さん)

夏にあった停電で、その便利さを実感しました。
(T.H.さん)

万が一の停電時にも電気が使えるというのは、とても大きな安心感があります。
(I.Y.さん)

オール電化住宅なので停電が怖かったけどもう安心です。
(Y.K.さん)

停電しても冷蔵庫が動くのはうれしい。
(H.T.さん)

3位 24時間365日の見守りサポート

見守りサポート付きというのは、やはり安心します。
(K.O.さん)

リフォームのためにシステムを停止した際に、すぐに連絡をもらいました。きちんと見守ってもらえてるんだなと安心することができました。
(Y.F.さん)

面倒な手間もなく、安全・安心を手に入れることができました。
(K.K.さん)

その他のお気に入りポイント

「昼間の電力使用を抑制」
この夏の午後の電気使用量を大幅に減らすことができました。
(M.H.さん)

「静かな運転音」
静かなのでご近所の迷惑にもなりません。
(T.Y.さん)

「静かな運転音」
作動音はまったく気になりません。
(K.Y.さん)

「本体デザイン」
思っていたよりコンパクトで、家の脇に置いてもぜんぜん気にならないサイズでした。
(H.N.さん)

「電力の見える化」
HEMSとつなぐことで部屋ごとの電気使用量がわかって、無駄遣い防止に役立っています。
(Y.I.さん)

使ってみて何が変わった?

電気料金が安い朝の7時までに済ませるようにしていた家事に少し余裕が持てるようになりました。
(Y.W.さん)

エアコンを使用しない時、コンセントを抜くのが習慣になりました。
(M.S.さん)

家族全員がエネルギーを効率的に使うよう、気を付ける意識が芽生えました。
(H.C.さん)

操作パネルで電気の使用量を確認する習慣がつきました。
(K.Y.さん)

【番外編】我が家ではこんな工夫をしています

さらなるスマートハウスをめざして太陽光パネルの設置を検討しています。
(M.O.さん)

家電を買い替え、これまで以上に節電へ取り組んでいます。
(K.I.さん)

電気製品を同時に使わず、順番に使うことで電気使用量が一気に上がらないように気を付けるようにしています。
(I.Y.さん)

夏場は、ペット用のエアコンを1台だけ動かして、その部屋に家族全員が集まるようにしています。
(Y.Y.さん)

ページの先頭へ戻る