ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. スマートエネルギー
  3. 蓄電池・蓄電システム
  4. 家庭用小型蓄電システム
  5. 7.8kWhモデル
  6. 停電が起きても!
ここから本文です。

リチウムイオン電池搭載 小型蓄電システム

7.8kWhモデル 停電が起きても電気は使えるの?

停電時の夜間は、系統からの電気がストップした中、日中にためた太陽光発電の電気を使います

停電しても電気が使える

停電が起こると、照明がつかず、テレビも冷蔵庫やエアコンも使えず大変です。熱帯魚を大切に飼われている方は、水槽のポンプも止まってしまっては困ります。
NECの小型蓄電システムがあれば、万が一の災害などで停電が起きても、テレビや冷蔵庫、照明など、使えないと困る家電を長時間使えるので安心です。

  • ※1停電時に使用できる機器(重要負荷)として、選定して接続する必要があります。
  • ※2満充電を前提としたおおよその目安です。諸条件によって異なります。

停電が起きた時にどうしたらいいの?

小型蓄電システムの操作パネル
電気の残量や運転状況をモニターで確認できる。

蓄電システムが停電を検知して、自動的に蓄電システムからの電力供給に切り替わるので、特に操作をしなくても家電を使う※ことができます(停電から復旧した場合には、自動で停電前の運転モードに戻ります)。

※小型蓄電システム用の分電盤を新たに取り付け、回路を分ける必要があります。小型蓄電システム用分電盤の接続先にのみ、蓄電池の電気が流れます(自宅全体ではありません)。
※分電盤により切り替えの操作が必要になる場合があります。

ページの先頭へ戻る