ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. スマートエネルギー
ここから本文です。

スマートエネルギー

AI・IoTを駆使したエネルギーソリューションを提供し、エネルギーの安定供給に貢献

スマートエネルギー

変わりゆく電力業界のICTパートナーとして、強みであるAI・IoTを活用したエネルギーソリューションを社会に提供し、経済合理性と安定化を求められる市場の中で最適解を導き出すソリューションを提案します。

NECのソリューション

IoTで拓く電力ビジネス-仮想発電所(VPP)ビジネス

IoTで拓く電力ビジネス-仮想発電所(VPP)ビジネス

節電市場の実現、エネルギーリソース確保の多様化、再エネの導入促進、電力安定供給等が最適に両立する社会ソリューションを実現するため、世の中に分散するエネルギーリソースをネットワークで接続し、状態把握し最適制御を行う。また、VPPのエネルギーリソースによる各種サービスの実現を目指します。

エネルギーマネジメントシステム(xEMS)

エネルギーマネジメントシステム(xEMS)

「消費電力量」と「電気料金」表示で省エネ意識を向上。エアコンなど消費電力の大きな家電や、フロア・部屋ごとの消費電力量、太陽光発電の発電量、売電量、買電量も時間単位で確認できます。

設備管理ソリューション

設備管理ソリューション

送配電事業者向け「設備管理ソリューション」は、各設備の状態および地域の電力情報を地図上に視覚化、また、効率的な分析・予測をサポートすることで高度なデータ活用ができ、経営課題の解決に貢献します。

スマートメーターデータ利活用ソリューション

スマートメーターデータ利活用ソリューション

膨大なスマートメーターのデータを収集・分析し、電力需要をリアルタイムで見える化、業務の効率化に貢献します。検針業務、配送業務、請求業務の効率化や遠隔開栓・遮断による保安サービス対応の迅速化に貢献しています。また今後は、検針データ/NW活用による介護・監視サービスの実現など、新たな生活支援ソリューションの創出へ価値拡大が期待されている事業です。

EV・PHV充電インフラ

EV・PHV充電インフラ

街を走る電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド自動車(PHV)が徐々に増え続けています。しかし、本格的に普及させるには、”充電インフラの整備”が不可欠です。
NECでは、サービスステーションに留まらず、コンビニやショッピングセンター、娯楽施設、空港や駅などの公共施設まで、さまざまな施設に充電インフラを提供します。

新着情報

ページの先頭へ戻る