ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. EMCストレージ製品
  4. ストレージソリューション
  5. D2D2Tバックアップ
ここから本文です。

EMCストレージソリューション

D2D2Tバックアップソリューション

TCO削減、復旧対策、性能向上に有効なソリューションです

データ増に伴うバックアップ時間長期化が、業務運用に影響を与えていませんか?

こちらでご紹介する D2D2Tバックアップソリューション は、Disk to Disk to Tape(D2D2T)間で、バックアップを高速・効率化するソリューションです。Symmetrix VMAX、VNXに搭載できるSATAディスク/NL-SASをバックアップデータ領域に活用し、業務への影響を最小限に抑えたバックアップ運用を実現します。

ソリューションキーワード

  • マスタVolから複製Volへ、D2Dで高速バックアップ
  • 複製VolはSATA/NL-SAS使用でコスト削減
  • リストア時間を大幅短縮
  • 業務時間内でもテープバックアップ可能

導入メリット

  • EMCのボリューム複製機能は、ディスクtoディスクの差分同期。直接マスタからテープへバックアップするより高速に同期が完了します。
  • 同一筐体内でFCディスクとSATAディスク/NL-SASディスクの混在が可能なため、SATA/NL-SASディスクを活用した低コスト、大容量、省スペースのバックアップ領域をご提供。
  • 従来のテープ方式に比べ、複製VOLからのリストアは、リストア開始直後から本番データへのアクセスが可能となるため、業務停止時間(RTO)を最短にすることができます。
  • 同期が終わった複製VOLをマスタVOLから切り離すことにより、業務に影響なくバックアップが可能となります。バックアップスケジューリングの自由度が高まります。

システム構成

D2D2Tバックアップソリューションを実現する製品群のご紹介

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る