ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. EMCストレージ製品
  4. ハードウェア製品一覧
  5. XtremIO
  6. 簡易アセスメント・サービス
ここから本文です。

XtremIO 簡易アセスメント・サービス

データベースに最適なオールフラッシュストレージ

簡易アセスメント・サービスのご紹介

お客様のシステムのパフォーマンスログを分析し、オールフラッシュ・ストレージ XtremIO に置き換えた場合の効果をレポート形式でご報告いたします。
アセスメント・サービスには性能アセスメント、容量アセスメントの2種類がございます。

ストレージ性能アセスメント

Windows、Linuxのシステムを対象にストレージのIO負荷を正確に把握し可視化します。IOPS、IOサイズなどの負荷状況とXtremIOに置き換えた場合の効果についてご報告します。

ストレージ容量アセスメント

Windows、Linux、ESXi 4.X,5.Xのシステムを対象にストレージ使用状況のデータを採取いただき、XtremIOに置き換えた場合の重複排除・圧縮効果についてご報告します。

レポート例:性能アセスメント結果

レポート例:容量アセスメント結果

簡易アセスメント・サービスの流れ

  1. お気軽にお問い合わせください
    弊社担当営業、または下記ボタンよりお問い合わせください。
  2. 弊社より手順書をご案内いたします
    • 容量アセスメントご依頼時
      手順書とアセスメントデータ採取ツールをご提供いたします。
    • 性能アセスメントご依頼時
      手順書をご提供いたします。
    両アセスメントを同時にご依頼いただけます。
  3. パフォーマンスログをご提出いただきます
    先にお送りしました手順書をご覧のうえ、弊社まで情報をご送付ください。
  4. 弊社において情報の分析・レポート作成します
    弊社において情報を分析し、レポートを作成します。
    作成まで要する期間の目安は以下の通りです。
    • 容量アセスメント:2週間
    • 性能アセスメント:1週間
  5. 弊社よりレポートを提出いたします
    分析した結果のレポートを送付いたします。その効果をご確認ください。

ページの先頭へ戻る