ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 組込みシステムソリューション
  4. 通信・ネットワーク
  5. 920MHz帯無線通信モジュール
ここから本文です。

920MHz帯無線通信モジュール

920MHz帯無線通信モジュール

写真:920MHz帯無線通信モジュール

920MHz帯の無線は、減衰が少なく回折性があるため障害物の影響が軽減できます。このため、無線通信エリアを広くすることが可能です。当社製無線モジュールで培った独自プロトコルを採用しており、無線通信が容易にできます。

特長

  • 使用環境やシステム構成によって、4つの送信出力(1mW、5mW、10mW、20mW)の選択が可能
  • 使用用途に応じて、3つの無線通信速度(9.6kbps、50kbps、100kbps)の切り替えが可能
  • ARIB STD-T108に準拠し、同規格で規定されている送信休止時間をモジュール内で算出。必要に応じて休止時間を経過した後にデータ送信可能。
  • MCU、RF回路、アンテナなど、モジュール単体で通信できる機能を標準搭載
  • 外部インタフェースとして、UARTインタフェースでシステムと接続可能
  • 縦39.5mm×横20mm×厚さ3.9mmの小型サイズ
  • 電波法の特定無線設備の技術基準の工事設計認証を取得済み。ご使用の際の認証手続きは不要
  • 外付けアンテナ対応可能

ページの先頭へ戻る