This is the top of the page.
Jump to main content.

Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

Empowered by Innovation NEC

共通ソリューション紹介 - 文教・科学ソリューション

NECならではのICカード学生証ソリューション ~ICカード1枚で実現する統合管理~

学生証をICカード化することによって、大学が提供する学生サービスは、快適かつ安全に改善されます。学生、大学職員双方にとって理想的な環境が整備できます。

しかし、ICカードの活用にはこんな問題もあります。

●異なる会社でICカードサービスを導入した場合、
学生個人情報が分散され管理が困難になり、
迅速な対応ができなくなる。

●利用サービスに応じて、様々な認証ツール
使わなければならないため扱いが面倒。

●ICカードサービスの追加は、回収・再配布
または新規発行が必要で、学生に不便をかける。

NECなら全てのサービスを
一括で管理(統合管理)することができます。

統合管理されたICカード学生証によるメリット

学生(利用者)

  • PCログイン時にID/パスワードを入力しなくてよいため、安全/便利にPCを利用できます。
  • 証明書発行、コピー、食堂での券買などのキャッシュレス化により、快適なキャンパスライフを送ることができます。
  • 認証印刷により、学生個々のプライバシーが保護されます。

管理者(運用)

  • ICカード情報と利用者情報、利用サービスを一元管理することで、システムごとの構築費用を抑制します。
  • 間違いによる学生の多重ログオン、悪意がある者からの不正アクセス(なりすまし)が防止されます。
  • 学生のID/パスワード忘れがなくなるため、管理工数を大幅削減できます。
  • 無駄な印刷物を排除することで印刷コストも低減します。

大学(運営)

  • 学生の状態を常時把握しながら統計管理を行えますので、適切な大学運営に活用することができます。
  • 休みがちの学生を早期に発見し、きめ細やかに学生をケア、父兄からの学生出席情報の問合せにもスピーディーに対応できます。

NECならではのICカード学生証ソリューション

統合ID管理への発展

学内のあらゆるサービスを統合し、一枚のICカードで利用を実現すると、相反するセキュリティと利便性を両立した統合システムを構築します。

 

様々なICカードサービスの展開

クライアントセキュリティ、セキュリティゲート、証明書発行、プリンタ管理、生協カードとの連携など、さまざまなサービスを提供。ICカードも非接触・接触・ハイブリッドなど最適なICカードを利用可能。

クライアントPCとの連携

PCログイン、アプリケーションログインなど、情報漏洩対策として活用可能なうえ、接触型ICカードの場合は、PKIによるセキュリティ確保も実現。

 

学認GakuNin(シボレス)連携

国立情報学研究所が推進する「学認GakuNin」による認証や様々なサービスへのシングルサインオン等と連携可能なICカード認証システムを構築。



NEC製シンクライアント上でICカードが利用可能

「シンクライアント」とは、データやアプリケーションなどのクライアント資産を サーバサイドに統合集約し、エンドユーザの手元に残る端末は、ユーザインタフェ ースの役割だけを持つ簡素化されたものになるハードウェアのことです。

導入メリット

セキュリティ強化(情報漏えい対策)

  • シンクライアントはクライアント端末側にデータを持たないので、情報漏洩の危険から貴重なデータを守り安くなります。

TCO削減

  • シンクライアントによる職員のシステム管理工数の削減により、学生からの問い合わせ受付や次期システム検討など、本来の業務時間を捻出することができます。

モビリティ

  • 個人環境やデータをサーバサイドに保管するので、様々な場所からアクセス可能となります。移動先でも自分のデスクトップ環境を呼び出すことができますから、緊急時にも管理者はいつでも対応することが可能です。
  シンクライアント導入事例 広島大学様

特長

■ICカード学生証によるシンクライアントへのログイン認証
■一台のシンクライアントでWindows/Linuxを選択利用
■キャッシュシステムによる、シンクライアント高速起動



段階的導入で無理なく理想的なICカード学生証ソリューションを実現できます

一度に、多くの機能を実装する必要はありません。 状況に応じて機能追加を可能とするプラットフォームを ご提供します。 もちろん、段階的なシステム導入であっても最初に発行 したICカードを継続して利用可能です。

大学様それぞれのニーズにあったソリューションを ご用意してありますので、下のボタンより、 お気軽にお問い合わせください。
段階的導入で無理なく理想的なICカード学生証ソリューションを実現できます

文教・科学ソリューション

お問い合わせ>

Analysis