ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. EDIAI Server
  4. 製品体系/価格
  5. EDIAI Server/JXクライアント
ここから本文です。

EDIAI Server / JXクライアント専用ライセンス

流通BMSのJXクライアントでEDI環境の構築を素早く簡便に実現

EDIAI Server/JX クライアント専用ライセンスは、JXクライアントのみに対応した EDIAI Serverシリーズのラインナップ。
まずは流通BMSのみを早期に立ち上げたいとのお客様ニーズに応え、Windowsサーバ上での高性能・高信頼の環境で安価に実現します。
EDIAI Server とほぼ同等のコア機能に、JXクライアントと EDIトランスレータ(XML変換)を標準セットとした専用品です。

EDIAI Server/JXクライアント専用ライセンス 1

製品の特長

EDIAI Server/JXクライアント専用ライセンスが提供する主な安心のポイント!

  • 卸・メーカー向け流通BMS対応EDIソリューション
    コア機能、JXクライアント、EDIトランスレータ(XML変換)をセットにした低価格ライセンス。
    通常版の EDIAI Server と同じ機能で実現(コア機能は一部機能制限あり)
  • Windowsサーバ環境で実現する高性能、高信頼性、高拡張性のクライアントツール
    シングル構成、プロキシ経由タイプ、同時通信1多重度(2多重まで拡張可)で実現する小規模版(上記環境の範囲内において大規模データでも対応可能)
  • 接続先の拡大、プロトコル追加、同時通信多重度の拡張等も柔軟に対応
    通常の EDIAI Server と同等のコア機能上で実現しているため、移行モジュールライセンスの適用により、容易かつ柔軟に上位ライセンスへの変更が可能
  • ホスト、業務システムとの安全・確実な連携を実現
    EDIAI Server と同等の連携機能を備え、基幹システムとのスムーズな連携が実現可能(FTPサーバ機能、NISMAIL手順、ジョブ実行機能等を標準実装)

導入構成例

例えば、JXクライアントのみの最小構成で、大きな拡大・展開計画が未定のケース!

EDIAI Server/JXクライアント専用ライセンス 2

ページの先頭へ戻る