ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. EDIAI Server
  4. 製品体系/価格
  5. EDIAI Server/C
ここから本文です。

EDIAI Server / C

柔軟性・拡張性の高いEDI環境をプライベート・クラウド上に実現月額利用料で手軽にスタート

EDIAI Serverシリーズから、信頼性・安全性の高い堅牢な各種データセンターを活用し機能提供する新たなラインナップ。
オンプレミス型からの乗り換え、各種アプリケーション連携の考慮、柔軟なカスタマイズ(機能アドオン)、お客様での状況トレースや設定作業等、パブリック・クラウドでは難しい多様なニーズにお応えする EDIサービス基盤です。

EDIAI Server/Lite 1

製品の特長

EDIAI Server/C が提供する主な特長とメリット!

  • 毎月のランニング費用は固定制の月額料金のため安心
    データ件数やサイズ、転送頻度、取引先数等で変動しない価格体系を採用(通信料等除く)
    想定外のデータ増、相対先やメッセージ増加等の計画外の事態があっても定額利用
  • お客様の個別業務や運用方法を踏襲し効率的に移行
    VAN や ASP では難しい機能アドオン、個別アプリケーションの実装、各種設定等に柔軟に対処
    業務システム、各種処理インタフェース等との密連携や効率的な対応が可能
  • EDI取引を小規模から手軽にスモールスタート
    必要な通信手順や変換、連携機能を選択し、取引先1社・1データ種から効果的に活用
    サイジングや設置等の手間を省き、将来的な追加・増強も容易
  • セキュリティ対策、BCP対策が考慮し易いクラウド環境に構築
    お客様の用途に合わせたデータセンターやクラウド等の選択が可能
    障害や災害に強いデータセンターで利用でき、セキュリティー・耐災害性も向上

サービス基盤提供イメージ

インターネット系EDIとレガシー系EDIのご利用形態(例)

EDIAI Server/Lite 2

ページの先頭へ戻る