ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > NECの環境活動 > 環境への取り組み > 環境マネジメント > 環境教育・意識啓発 > NECグループ環境経営意識調査
環境アニュアルレポート
NECの環境活動
ページ共通メニューここまで。

NECグループ環境経営意識調査

2010年度NECグループ環境経営意識調査の実施:高環境意識層(エコ・エクセレンス)は99.3%

2001年度から、社員の環境経営の浸透度を測るために環境経営意識調査を継続して実施しています。2010年度は、参加者数が約1,500名増加しました。(90,324名⇒91,920名)

2010年度は「高環境意識層(エコ・エクセレンス)」は、NECグループ全体は99.3%、NEC単体では99.4%になりました。

こうした高環境意識層の拡大が、NEC環境経営ビジョン2010の1年前倒しで目標達成に繋がったと考えています。

NECグループ環境経営意識調査は今回を持って終了しますが、今後も環境知識・行動の両面でより一層のレベルアップを図ってまいります。

2009年度調査結果

参加人数の推移と各層の割合

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.