This is the top of the page.
Displaying present location in the site.
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 環境への取り組み
  4. マネジメント
  5. 環境監査・ISO14001審査
  6. 監査・審査の仕組み
Main content starts here.

監査・審査の仕組み

監査・審査の体系

各社が独自に主催する「内部環境監査」で、各部署(事業部門)を詳細に監査しています。さらに、NEC環境推進部が主催する「環境経営監査」では、公認の環境マネジメントシステム審査員を含む専門監査員によって内部環境監査の有効性を含む、各部署の業務と環境のかかわりを重点的に、環境配慮型製品開発や環境負荷低減、リスク管理、ISO14001適合性などの総合的な環境活動を監査しています。
これらの結果は、NetAuditや代替監査(※1)の手法を用いた外部審査機関によるISO14001審査で確認されます。
また、関係会社においては、各社が相互に監査をする「相互環境審査」により、効果的に環境活動を監査しています。
この他に、環境・安全衛生関係の法令等の規制に特化した「環境法遵守監査」を実施し、コンプライアンスの徹底を図っています。

NECの環境監査・審査の仕組み

※1 代替審査:質の高い監査員・監査体制・評価ツールで構成された内部環境監査システムに対して認められる内部環境監査を認証機関のISO審査の一部として代替するシステム。環境経営監査の立会い審査(Witness審査)と審査機関が直接行う審査(Verification審査)を組み合わせて実施している。

ページの先頭へ戻る