ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 環境への取り組み
  4. 環境負荷低減
  5. 温室効果ガス
  6. 省エネルギー推進体制・施策
ここから本文です。

省エネルギー推進体制・施策

省エネルギー推進体制(地球温暖化対策組織図)

NECグループ会社も参加するテーマ別専門部会の中に地球温暖化対策に関する4つの会議体を設置しています。
テーマ別専門部会からNECの地球温暖化対策全般の推進を行う「環境経営推進会議」に対して報告・提案を行うことにより、NECグループ全体で省エネに努めています。

地球温暖化対策組織図

節電への取り組み

電力需給対策

NECでは、国や地方自治体等の目標を遵守し、更なる節電への取り組みとして、フロアの蛍光灯の間引きや本社ビルの定時自動消灯、空調設定温度の調整など、電力消費を抑える施策を積極的に取り組んでおります。

節電施策

  • 事務所照明の消灯
  • 共有機器の部分停止(例 プリンタ停止、個別空調等停止)
  • 生産ライン照明の間引き
  • 恒温槽、オーブン、加熱器及び乾燥機など熱利用設備の総点検

  • 省エネ機器導入の加速(高効率照明[LED化]の促進)
  • 構内放送による節電の呼び掛け、節電パトロール実施

国内の全社員が節電の当事者になり、ピーク電力の節電と、年間電力使用量の節電に取り組んでいます。

2016年度 節電達成状況 【NECグループ】

NECグループでは、節電活動成果として、NECグループ全体で電力削減(数値)目標を設定していますが、2016年度は、目標達成をしました。

  • 年間目標: 売上高比電力使用量原単位 年7.8%以上改善(2012年度基準)
  • 結 果 : 原単位+3.1%改善

社員の意識啓発施策

社内ポータルサイトでビジネスユニット別の目標に対する電力量使用状況の見える化を実施し、全従業員が当事者として節電・省エネに取り組む意識啓発を行っています。

電力使用量実績の見える化

電力使用量実績の見える化

クールビズ(ノー上着、ノーネクタイ)の徹底

オフィスにおける「COOLBIZ」
実施期間:2016年5月1日~10月31日
オフィスの冷房は室温28度を目処に設定し、会議等を含め、オフィスにおいては原則として軽装としました。
さらに、従業員に対して、社内HPでの周知、一斉通知により徹底をしました。

各事業場における取り組み

玉川事業場

2015年度に「玉川事業場9号館スマート化」プロジェクト」の整備完了後、年間を通して50%の電力量削減を達成しました。
その本活動が認められ、一般財団法人省エネルギーセンターが主催(後援:経済産業省)する平成28年度省エネ大賞会長賞の受賞、つくば市省エネ対策セミナーでの事例紹介等、NECのICT技術活用による省エネ技術が多くの場にて展開する事が出来ました。
現在も本建屋にてお客様にご見学をいただく中でNECのスマート関連技術を実感して頂き、好評を得ております。
今後もNECの技術により社会ソリューション、エネルギーソリューションへの貢献をして参ります。

玉川事業場 9号館

玉川事業場 9号館

導入技術

導入技術

府中事業場

府中事業場では「東京都環境確保条例」に基づく”優良特定地球温暖化対策事業所”の準トップ事業所の認定を継続し、様々なCO排出量の削減に取り組んでいます。

府中事業場

ページの先頭へ戻る