ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 環境への取り組み
  4. 気候変動対策へ貢献するNEC
  5. 温暖化対策技術
  6. 情報機器の待機電力をゼロにする技術の開発
ここから本文です。

情報機器の待機電力をゼロにする技術の開発

待機電力を減らす技術次世代型システムLSI

待機電力は、情報機器のデータを正常に保つため、あるいは機器の起動時間を速くするために、必要不可欠な面もありました。しかしこの待機電力不要にすることができればエネルギーコストの節約はもちろん、電力不足問題の解決と地球温暖化の抑制に、大きく貢献できることになります。
NECグリーンイノベーション研究所では、集積回路の省エネ化をテーマに据え、情報機器の電源を切ってもプログラムとデータが消えない、次世代型システムLSIの研究を2006年より開始しています。
NECグループはこれからも地球温暖化防止に貢献する省エネ技術の開発に積極的にとりくんでいきます。

ページの先頭へ戻る