ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 環境への取り組み
  4. 方針・計画・実績
ここから本文です。

方針・計画・実績

NECは企業としての社会的責任を自覚し、みずからの事業活動の環境負荷低減を図り、さらに製品・サービスの提供によって社会全体の環境負荷低減に貢献する「環境経営」を通して、持続可能な社会の実現を目指します。         

環境憲章

環境面における理念と行動指針を「環境憲章」として制定し、グループ内に徹底しています。

環境長期計画(環境経営行動計画2020/2030)

2010年6月に策定した環境経営行動計画2017/2030は、気候変動対策を軸に、他の中期活動目標との統合・強化を図り、2016年度から「環境経営行動計画2020/2030」として、見直しを行いました。

気候変動に対する目標

気候変動対策への貢献を踏まえた新たな環境経営目標を2014年7月に発表しました。

環境中期計画・実績

NECグループ環境経営行動計画2020/2030の達成にむけ、中期的な目標を設定しています。

マテリアルバランス

NECの事業活動におけるマスバランス(物質収支)を把握し、環境負荷削減に向けた施策の展開に活用しています。

サプライチェーン全体でのCO₂ 排出量

CO₂ 排出量を、資材の調達、事業活動、物流、お客さまの使用、リサイクルの各段階で把握しています。

環境会計

環境活動のコストと効果を定量的に評価する有力な仕組みとして、環境会計を集計しています。

ページの先頭へ戻る