サイト内の現在位置

「売る」(流通・小売)

一歩進んだ「おもてなし」と、止まらない店舗運営の実現

消費者の価値観やライフスタイルの多様化、人手不足等が流通(小売業、飲食店など)・サービス業全体の課題となっています。これらに対して、NECは最新ICTを用いて、欲しいと思ったものが「いつでも」「スムーズに」買える利便性、お客さまひとりひとりに合わせた「おもてなし」の接客といった「顧客体験」の向上や、従業員や店舗業務の効率化・省人化、24時間365日止まらない店舗運営などの、持続可能な店舗づくりを実現します。

新しい顧客体験の創造と、持続的な店舗運営を支える仕組みがリテール事業経営のカギ

消費者の価値観やライフスタイルが多様化している現在、店舗に求められるものも大きく変化しています。欲しいと思ったものが「いつでも」「スムーズ」に買える利便性、ひとりひとりに合わせた「おもてなし」の接客など、いかに新たな顧客体験(Customer Experience)を創造するかが重要です。
NECは、長年の経験や勘を基に行っていた需要予測をAIがサポートし発注業務を効率化することや、品出しを支援するロボットの利用などで、従業員や店舗業務の効率化・省人化を図る「Operational Excellence」、店内や店舗機器の状態をAIやIoTを活用し管理することで、止まらない店舗運営を支える「Lifecycle Management」、により、持続的な店舗運営を支えていきます。

Pick UPソリューション

集客施設価値向上ソリューション

多くのお客さまが来場される集客施設において、行動情報、購買情報などの多種多様なデータを取得し「見える化」。
ビッグデータやAIの活用で、お客さま像をより高精度に把握することで、適切な集客プロモーションの検討に役立てることができます。
また、来場者の変化を把握することで、集客プロモーションの効果を検証することもできるため、継続的な集客活動が可能になります。

NECの集客施設価値向上ソリューションはお客さまの心を動かすサービスで「施設の価値向上」に貢献します。

ケーススタディ

関連ソリューション・サービス・テクノロジー

デジタルトランスフォーメーションを実現する手段としてのソリューションを一部ご紹介します。