ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. ドキュメント効率化ソリューション
  4. サービス体系
  5. DITAエディターの紹介
ここから本文です。

DITAエディターの紹介

DITAエディター概要

Webブラウザを利用したDITAトピック簡易編集環境

  • クライアントPCにアプリケーションをインストールする必要はありません。
  • DITAトピック編集環境を安価に導入できます。
  • XMLの専門知識は、不要です。
  • DITA 1.2に準拠しています。

特長

  • ボタンやメニューの操作でDITAで定義された構造を設定できます。
  • 専門知識がなくてもDITAでトピックを編集作成できます。
    (機能に制限があるため、定型トピックや校正用に向いています)
  • お客様の作成する文書に合ったテンプレート※1を登録できます。
    これにより、記載内容の標準化を促進します。
  • ※1テンプレートのカスタマイズは、別途有償にて承ります(標準テンプレートは付属)。
  • (注)マップの編集、トピック参照設定等の管理者作業には、別途ソフトウェアをご用意いただく必要があります。

テンプレートとは

  • DITAの構造を設定するためのボタンと入力用の枠組みが用意された文書の雛型です。
  • 表示するボタンの種類や枠組みをあらかじめ設定しておくことで作成内容を縛ることができるため、定型文書の作成に向いています。

※作成する文書に合わせて、表示するボタンの種類や枠組みをカスタマイズしたテンプレートを有償にてご提供します。

資料請求・お問い合わせ


ページの先頭へ戻る