ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. NECのデザイン
  4. NECのSocial Value Design
  5. ユニバーサルデザイン
  6. NECのUD紹介ムービー
ここから本文です。

NECのUD紹介ムービー

音声テキスト

タイトル:筆談アプリ タクシーで利用

見た目では、障がいがあるかどうか、わからないことがあります。
例えば、彼女の場合はどうでしょうか?

【聴覚障がいのある女性】「駅までお願いします」
【タクシードライバー】「道が混んでいて、少々お時間がかかりますが」

聴覚に障がいのある方にとっては、手軽に持ち歩けてコミュニケーションできる、モバイルツールが便利。

【タブレット】[私は耳が不自由です。お手数ですが筆談してください]
【タブレット】[道が混んでいるので50分ほどかかります]

NECの筆談アプリは、移動や買い物など、生活に必要な基本パターンを、メニューから手早く選んで使うことができます。

【タブレット】[急いでいるので、他の道でお願いします]
「かしこまりました」
【タブレット音声】「お願いします」

タイトル:筆談アプリ ショッピングで利用

障がいのある方にとって、安全な生活を送ることだけが求める価値なのでしょうか?
最近では、より多様なQuality of Lifeを求めて、スポーツやオシャレを楽しむことが当たり前になってきました。

【店員】「いらっしゃいませ」 「いらっしゃいませ」
 【タブレット】[私は耳が不自由です。お手数ですが筆談してください]
 【タブレット】[何かお探しですか?]
 【タブレット】[私に似合うメガネはありますか?]
 【タブレット】[丸いタイプはいかがですか?]

筆談アプリなら、ほら、言葉だけでなく、イメージでもコミュニケーションできますね。

より多くの人たちが活躍する社会へ。

未来の都市は、人々の多様性に応えることにより、魅力的に変わっていきます。

NECの考えるユニバーサルデザインは、安全・安心・効率・公平な未来を見据え、ICT技術を最大限に生かすことによって、人々の多様性に応える新しい社会インフラを実現します。

どうぞ、NECが考える未来のユニバーサルデザインにご期待ください。

NECが考える未来のUNIVERSAL DESIGN

引き続き、NECが提案するユニバーサルデザインムービーをご覧ください

まちなか電子案内板写真

街中で困っている人をなくし、行動範囲を広げる

街の中の多様な人たちに、それぞれの人に合わせた情報を提供する、「まちなか電子案内板」

ページの先頭へ戻る