ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. NECのデザイン
  4. デザインによる社外活動
ここから本文です。

デザインによる社外活動

NECのデザインに関する発表資料

NECのデザインに関する社会活動

NECグループは、デザインに関する、業界団体の理事・委員会・ワーキンググループ活動を通して社会に貢献しています。

  • 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)
    http://www.iaud.net/index.php
    業種・業態を越えたユニバーサルデザインの視点による情報共有・テーマ研究・事業開発を通じたユニバーサルデザインの実践・評価・情報発信に貢献しています。
  • 情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ) デザイン委員会
    http://www.ciaj.or.jp/design/
    これからの時代の「情報・通信・ネットワーク」を主体としたコミュニケーションの本質を、デザインの視点から共に考え追求し図記号の国際規格化・勧告化や、調査研究・ガイドライン作りに取り組んでいます。
  • 情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ) ウェブアクセシビリティ基盤委員会 (WAIC)
    http://waic.jp/
    ウェブアクセシビリティの理解と普及を促進するため、関連企業、関連省庁、利用者が集まって日本のウェブアクセシビリティを前進させる基盤を造ることを目指しています。
  • JEITA CE部会 デザイン委員会
    http://home.jeita.or.jp/ce/
    映像・音響・情報システム機器などのデザインに関わる業界共通の諸問題に対処するとともに関係機関などからの要請に協力し、専門的な見地から調査,研究,提言などを行っています。また、活動の成果を広く社会に還元し、消費者の利益に貢献するとともに業界としてのデザインレベルの向上を図り、当該産業の発展に寄与しています。
  • 人間中心設計推進機構 HCD-Net
    http://www.hcdnet.org/
    HCD(人間中心設計)導入に関する様々な知識や方法を適切に提供することで、多くの人々が便利に快適に暮らせる社会づくりに貢献します。

ページの先頭へ戻る