ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. サイバーセキュリティソリューション
  4. NECの取り組みと実績
  5. インシデントへの迅速な対応に必要な組織体制
ここから本文です。

インシデントへの迅速な対応に必要な組織体制

インシデントレスポンスチーム「CSIRT」

企業の間では、重要な情報資産を脅かすインシデント(事故)の発生を前提とした対応体制である「CSIRT(インシデントレスポンスチーム)」へ注目が高まっています。2000年7月、「CSIRT」を立ち上げて活動を開始したNECでは、グローバルな外部機関連携やナレッジ共有、技術や経験の蓄積、検知や警戒、さらに被害の軽減など、「CSIRT」の組織的な取り組みを早くから実践。高度化・巧妙化するサイバー攻撃に対抗するため、検知したマルウェアを解析するなど、先進的な取り組みを推進しています。

ページの先頭へ戻る