ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. CSVIEW/VoiceOperator
ここから本文です。

CSVIEW/VoiceOperator

IVRシステム構築支援

電話・FAXによる24時間365日の顧客サービスを実現

『CSVIEW/VoiceOperator』は、音声とFAXによる商品やサービスの自動案内、チケットや施設予約など、幅広いシーンでの音声ガイダンスの流れを自在に作成し、運用していくことができるIVRシステムです。

さらに、問合せ用件を発話するだけで音声認識結果に基づき適切なオペレータに自動振分けする「音声自動振分機能」や、NEC独自の音声合成技術により、テキスト情報から正しい読みとアクセントで自然なイントネーションの読み上げを実現できる「音声合成機能」等、多くのニーズに応えられるようなオプション機能も充実しています。

中小規模システム構成向けにはCSVIEW/VoiceOperatorとUNIVERGE Aspire UXを連携し、導入コストを抑えたセット製品「CSVIEW/VoiceOperator for Aspire UX」があります。

また、自治体(防災等)での放送、商業施設、公共交通機関のアナウンス、家電等への組込等のアナウンス音声作成に音声合成を単体でご利用いだける製品として、「CSVIEW/VoiceOperator音声合成 」があります。

どんなものか知りたい 詳しい機能を知りたい どんな使い方をするの?
導入したい 実際に聞いてみよう 用語説明

VoiceOperatorで作るガイダンスの流れ

※CSVIEW/VoiceOperatorはNECの環境配慮基準を満たす製品に付与する環境ラベル「エコシンボルスター*」取得製品です。CSVIEW/VoiceOperator環境負荷モデルの詳細はこちら

*詳しくはhttp://jpn.nec.com/eco/ja/product/eco_pro/index.htmlをご覧ください。

最新情報

RSS

最新情報一覧

用語説明

CTI (シーティーアイ)

【Computer Telephony Integration】
電話やFAXをコンピューターで管理・制御する技術です。例えば、着信先を自動で振り分けたり、発着信・保留・転送などの操作を制御したり、音声による自動応答、通話録音などが挙げられます。サポートセンター、お客様相談室など、顧客に電話で応対するコールセンター業務に広く利用されています。
NECではCTIミドルウェア CSVIEW/CCBASEを提供しています。

IVR (アイブイアール)

【Interactive Voice Response】
CTIのひとつで、音声による自動応答を行なうシステムです。発信者のプッシュボタン入力により、あらかじめ録音してある音声を自動的に再生します。最近では、プッシュボタン入力の代わりに発信者の音声を認識したり、リアルタイムにガイダンスを生成・再生する事が可能になりました。オペレーターを雇うよりも低コストで、24時間受付が実現でき、情報提供や資料請求、懸賞や応募の受付などに利用されています。
NECでは本ページでご紹介しております、CSVIEW/VoiceOperatorを提供しています。

PBX(ピービーエックス)

【Private Branch eXchange】
企業などで内線電話同士の接続や、加入者電話網やISDN回線などの公衆回線への接続を行なう構内交換機の事です。

DTMF (ディーティーエムエフ)

【Dual-Tone Multi-Frequency】
プッシュ方式の電話機などで、ボタンを押すたびに発信される音の事です。プッシュ音、トーン信号と呼ばれることもあります。

ページの先頭へ戻る