Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

CSVIEW/FAQナビ - バージョン別機能強化ポイント

2011年2月25日リリースの『CSVIEW/FAQナビ V5.3』。
お客様公開と社内公開のFAQサイトを関連付けて管理ができます。

利用者に応じて異なる回答の表示が可能

例:お客様公開と社内公開のFAQサイトを運用する場合

  • お客様公開と社内公開のFAQサイトを関連付けて管理ができます。
  • 利用者が、あるQ&Aを参照した際に、利用者に応じてリンク先の表示(拡張Q&Aの表示)ができます。
社員はお客様と同じQ&A(同じURL)を参照しつつ、社員向けの情報が記述されたQ&A(リンク)を参照することができます。お客様にはリンクは見えません。

社員はお客様と同じQ&A(同じURL)を参照しつつ、社員向けの情報が記述されたQ&A(リンク)を参照することができます。お客様にはリンクは見えません。

複数のFAQサイトの並行管理が可能

例:日本語公開と英語公開のFAQサイトを運用する場合

  • 日本語のQ&Aを修正した際に、英語のQ&Aに遷移できるので修正が容易です。
  • 日本語FAQサイトと英語FAQサイトのミラーリング管理ができます。
日本語のQ&Aを修正後、英語の同じQ&Aに進め、修正が簡単にできます。

属性検索の向上

例:パソコンのFAQサイトにおいて、利用者が自身の使用OSを選択し、検索を行う場合

  • 作成者は複数の属性値を持つQ&Aを作成でき、属性値ごとにQ&Aを用意する手間が省けます。
今まではWindows7の選択とWindowsXPの選択では、各々のQ&Aを表示させるようQ&Aは2つ作成いただいていました。新機能により、どちらの選択を行った場合も共通のQ&Aを表示させることができるのでQ&Aは1つの作成ですみます。

今まではWindows7の選択とWindowsXPの選択では、各々のQ&Aを表示させるようQ&Aは2つ作成いただいていました。
新機能により、どちらの選択を行った場合も共通のQ&Aを表示させることができるのでQ&Aは1つの作成ですみます。