Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

CSVIEW/FAQナビ - 応対業務向けFAQ運用

前回は、とても親切で的確だった。それなのに今回は・・・。問合せの際そんな感想を抱いたことはありませんか?
ベテランと新人の応対格差は、応対業務の悩みどころの一つです。

『CSVIEW/FAQナビ』は応対業務の「業務中の補助ツール」としても、お使いいただける製品です。
コンタクトセンター(コールセンター)、社内などの応対業務の方々がFAQを見て回答することで、どなたでも迅速・的確に回答することが可能となり、応対格差の縮小、応対レベルのアップ、応対教育の短縮へとつながります。

また、販売店、コンタクトセンター(コールセンター)、社内、部内などに蓄積されたノウハウや情報を集約し、正確・統一を図れる「ナレッジ共有ツール」としてもご利用いただけます。

オペレータ閲覧による効果の図

回答をすばやく得られる

キーワード(単語)、文章、属性、質問番号、絞り込み、添付ファイル(※1)などの多彩な検索機能で、目的のQ&Aを見つけることができます。
また、検索結果を「参照順」「新着順」など7パターンで切替、目的のQ&Aを表示させることができます。
『CSVIEW/応対管理』と連携することで、応対内容との同時検索もできます。

(※1)添付ファイルの内容を検索する機能は、オプションです。

代案候補のQ&Aも合わせて見つけられる

回答欄にレコメンドQ&Aが表示。他に参照されているQ&Aも回答候補として出ます。

各人が所有する古く間違った情報を正すことができる

各人やグループ内で所有する紙やファイルの情報をFAQにして一元管理することで、最新の情報を全員が同じ内容で認識できます。

応対入力時に、FAQの回答を活用できる

『Salesforce CRM』や『CSVIEW/応対管理』と連携することで、FAQの回答を応対入力欄に取り込み、入力の手間を省略することができます。(※2)
『Salesforce CRM』では返信メール本文にFAQの回答を差し込むこともできます。

(※2)その他の顧客応対製品との連携(カスタマイズ)はご相談ください。