ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. CSR(企業の社会的責任)への取り組み
  4. CSR経営
  5. 事業活動をとおした社会価値創造
ここから本文です。

事業活動をとおした社会価値創造

NECは、お客さまや社会が抱える課題の解決に向け、長年積み重ねてきた実績と当社ならではの強みを活かし、世界の経済・社会・技術の潮流を分析して浮き彫りになった6つのメガトレンドをふまえた「7つの社会価値創造テーマ」に取り組んでいます。

この7つのテーマは、社会課題起点で目標を設定しているという点で、国連が2015年に策定した、2030年に向けた「持続可能な開発目標(SDGs)」の目標とも親和性が高く、7つのテーマとSDGsには多くの共通点があります。

「7つの社会価値創造テーマ」と「持続可能な開発目標(SDGs)」

SDGs実現に向けた取り組み事例

2017年2月にスペイン・バルセロナ市で開催された世界最大級の通信関連の展示会「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2017」では、当社社長の新野より、SDGsの実現に向けて取り組んでいる事例をご紹介しました。

安心・安全な街づくりに
  向けた取り組み

事例:ティグレ市の安全な街

アルゼンチン・ティグレ市への画像認識ソリューションの提供で、車の盗難率が低減された結果、観光収入も増加。

農業生産の効率化に
 向けた取り組み

事例:カゴメ様

カゴメとのコラボレーションで、農業生産を効率化。
生産現場の最適化によりサステイナブルな食環境の実現に貢献。

農業生産性向上、貧困と飢餓撲滅に
    向けた取り組み

事例:モザンビークでの電子バウチャー

モザンビークでFAO(国際連合食糧農業機関)が進める農家支援事業に電子マネー技術を導入。
補助金分配の効率化や農業資材取引の可視化により事業を活性化し、農業生産性の向上・貧困と飢餓の撲滅に向けた活動へ貢献。

子どもたちに健康的な食事を公平に
  提供するための取り組み

事例:チリの教育

チリの学校給食プログラムに指紋認証技術を活用した給食管理システムを導入し、確実な食糧供給を実現するとともに、子どもたちの栄養不良を改善。
システム導入にあたっては、生徒の人権やプライバシーにも配慮。

ページの先頭へ戻る