Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

CROSSROAD for Enterprise - 機能

CROSSROAD for Enterprise の主な機能を紹介します。

1.Web翻訳

Webページの内容を翻訳する機能です。Webページのレイアウトを変えずに翻訳することができ、翻訳したWebページ内のリンクをクリックして表示したリンク先のページも翻訳して表示することができます。

2.テキスト翻訳

テキストの内容を翻訳する機能です。主にメールや文書の一部を翻訳する場合に利用します。翻訳結果は対訳で表示されます。

3.ファイル翻訳

Microsoft Office(Word,Excel,PowerPoint),txt,htmlファイルを翻訳する機能(*1)です。PowerPoint等のファイルを登録するだけで体裁を維持した状態で内容の翻訳ができますので、ファイルを一括で翻訳する際に適した機能です。
(*1)MS-Office文書の翻訳には、ドキュメントに対応したバージョンのMS-Officeが必要です。

4.辞書管理

サーバで一括管理された個人辞書、グループ辞書、98分野にわたる専門用語辞書について、個人毎の翻訳環境を設定し、翻訳対象の分野に合わせた翻訳を実現する機能です。専門用語辞書あるいは単語(固有名詞・名詞)を登録した任意の辞書を選択することで、翻訳精度を上げることができます。また、単語を登録した辞書を共有することにより、翻訳の均質化を図ることが出来ます。

5.書庫

あらかじめ登録されているビジネス手紙文書や利用者固有の文書などから、作成したい主旨の文書を選択し必要な個所を修正することで効率的に英文を作成する機能です。翻訳した文書を登録しておくことで翻訳資産を有効利用できます。

6.辞書・例文検索

単語の意味を検索したり、約40万もの例文(*2)や書庫の中から例文を検索することができます。書庫に登録した翻訳資産も検索の対象になります。登録されている単語や例文を検索した結果を利用して、英文を作成できます。
(*2)以下の内容が標準で含まれております。
 「最新ビジネス英文手紙・文書活用実例集(NEC増補版)」
フランシス・J・クディラ著
株式会社ホエールズウェブ・ドット・コム