ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. コンタクトセンターソリューション
  4. 交流会
  5. コンタクトセンター技術交流会
ここから本文です。

交流会

コンタクトセンターへの「先端技術」の適用には多くの課題があります。
この状況を打開するには自社内で頭を悩ませて進むこともひとつの方法とは思います。
しかし、会社は違えども、同じような立場の皆様にお集まりいただき、新しい「先端技術」への挑戦についてシェアすることができたら…
そのような思いでこの技術交流会を発足いたします。

参加者募集

第一期 2017年3月~2017年11月開催 <募集は終了しました>

コンタクトセンター技術交流会(第一期) 開催概要

NEC
ビジネスクリエイション本部 マネージャ
朝本 純功

主催:NEC
ファシリテータ:NEC ビジネスクリエイション本部 マネージャ 朝本 純功
会場:NEC玉川ルネッサンスシティ → MAP
開催日:3/27(月)、5/29(月)、7/24(月)、9/25(月)、11/27(月)
時間:15:00~17:00
参加費:無料
定員:24名(1社2名様まで)
対象者:システム管理者の方
お申込期限:3月15日(水)まで

プログラム概要

開催日 テーマ 概要
第1回
3/27(月)
先端技術への取り組み その①
~FAQ・ナレッジ活用
新人オペレータの応対品質向上や、応対時間の短縮を、どのようにして実現させるのか?という課題について、FAQやナレッジの活用により解決する方法を考えます。
TOPICS:高度なテキスト検索技術 お客様の問い合わせに最適なFAQを探し出すには?
第2回
5/29(月)
コンタクトセンター見学会 NECグループのコンタクトセンターを見学します。
第3回
7/24(月)
先端技術への取り組み その②
~チャット活用・自動応答
コンタクトチャネルとしてのチャットの活用、チャットボットを利用した自動応答の活用方法、さらには音声による自動応答の可能性について考えます。
TOPICS:チャット・音声自動応答 チャットや音声の自動応答を活用するには?
第4回
9/25(月)
先端技術への取組み その③
~感情認識
音声の感情認識で「怒り」を検知することにより、どのように活用が可能になるのか?VoC(お客様の声)の分析での活用等について考えます。
TOPICS:感情認識 感情認識の活用方法は?
第5回
11/27(月)
先端技術への取組み その④
~声紋認証(話者照合)当によるセキュリティ向上
お客様の本人確認の手段として、ID/パスワードに加えてバイオメトリクス認証(声紋認証、顔認証など)を併用することにより、成りすまし防止などセキュリティ向上の可能性について考えます。
TOPICS:バイオメトリクス認証 声紋認証(話者照合)を中心とした活用方法は?
  • テーマは予告なく変更の可能性がございます

講師ご紹介

NEC ビジネスクリエイション本部 マネージャ 朝本 純功

経営学修士(MBA)
長きに亘り、コンタクトセンタシステム関連のSE業務一筋に従事。
提案・構築・保守のすべてを一気通貫で行い、50システム以上のコンタクトセンタシステムをプロジェクトマネージャとして立ち上げた業界屈指の経験と実績を持つ。
中小規模から大規模システムまで、コンタクトセンタプラットフォームから上位アプリケーションまで、幅広いコンタクトセンタシステムの構築を経験。業界専門誌での連載執筆やイベントでの講演も手掛ける。
現在は主に先端技術の要否を見極めながら、コンタクトセンター全体を描くグランドデザインサービスを提供している。先端技術の適用については、辛口のコメントで知られる。

ページの先頭へ戻る