ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. コンサルティングサービス
  4. コンサルティングの視野・視点
  5. バリュー創造チェーン
  6. ソフトウェアプロセス改革
  7. ISO9000
  8. 3分でわかるISO9001入門
  9. 品質マネジメント規格 ISO9001
ここから本文です。

品質マネジメント規格 ISO9001

ISO9001シリーズは、品質マネジメントの国際規格で1987年3月にISOで制定され、世界中の多くの国々で国家規格として採用されています。6~8年ごとの改定を経て発行されています。(※2014年現在は、2008年版が発行されています。)日本では、「JIS Q 9001」として採用されています。

お客様が製品を購入する際に品質の良い製品を望むのは、当然のことです。つまり、品質が保証された製品を望んでいるわけです。では、お客様が品質の保証を得るには、どうしたら良いのでしょうか?製品を購入する際に検査をすれば良いわけです。しかし、お客様が製品を購入するたびに検査をするのは、現実的ではありません。皆さんならどうしますか?メーカーやブランドで選ぶのも一つの方法です。これは、「品質について信頼のおけるメーカーやブランドが作っているのだから大丈夫だろう」と考えるからです。つまり、製品そのものではなく、製品を作るプロセスを信頼しているわけです。

ISO9001は、製品を提供するプロセスに関する規格です。製品を提供するプロセスにおける「品質を維持するための仕組みや活動」=「品質マネジメントシステム」について規定しています。ISO9001審査・登録制度に適合している(認証取得)ということは、ISO9001に準拠した品質を維持するための仕組みや活動を行っていることの証明になります。

3分でわかるISO9001入門トップへ戻る

ページの先頭へ戻る